ライター : あゆ

主婦 / インスタグラマー

長野県在住。田舎暮らしの34歳5児の母です。 特別なものを使わない、身近な食材でできるアイディア料理、時短料理、こどもの喜ぶ食卓作りなどなど。インスタグラム、ブログ、webサイト…もっとみる

作り置きにもぴったり!甘酒で作る大根のべったら漬け

Photo by a.jinja

調理時間:10分 ※漬け込み時間を除く
保存期間:5日


大根のお漬物の中でも人気の高い「べったら漬け」。食べたことあるけど作ったことはない方が多いのでは?

本来は糀とお砂糖を使うべったら漬けですが、この記事では甘酒で手軽に作るレシピをご紹介します。旬の大根を使って、カンタンべったら漬けを作ってみましょう!

材料(2〜3人分)

Photo by a.jinja

・大根……1/8本(5cmほど)
・塩……小さじ1/2杯
・甘酒……1/2カップ
・柚子の皮……少々

作り方

1. 大根を銀杏切りにして塩で揉む

Photo by a.jinja

2. 大根の水気を絞る

Photo by a.jinja

大根がしんなりしてきたら、水気をきつく絞ります。

※ここでかなりしっかり目に水気を絞ってください!

3. 甘酒と柚子の皮を合わせ、大根を漬け込む

Photo by a.jinja

水気を絞った大根を容器に入れ、甘酒と柚子の皮を合わせてざっくり混ぜ、半日〜1日漬け込んだら完成です。

すっきりとした甘さで人気!100%こうじから作った北安醸造の「蔵づくりあまざけ」

Photo by a.jinja

今回のべったら漬けには、長野県の北安醸造で作られている「蔵づくりあまざけ」を使用しました。

この甘酒は砂糖不使用なのに和菓子のように上品で繊細な甘味が特徴で、手みやげや贈り物などにも大人気。全国1位に選ばれてからはネットや地元で評判となり、甘酒好きな方にはぜひ飲んでもらいたい筆者のめちゃ推しです。

この甘酒を使ったべったら漬けは、とてもすっきりとした、甘味ひかえめの漬け感になります。ぜひ以下のリンクでチェックしみてくださいね♪
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ