ワインビネガー

洋風の料理などに使われるワインビネガーは、ぶどうから作られたお酢です。米酢の代用品としては、色も風味も強くないので、あまり違和感なく代用に使えます。リンゴ酢と同じようにフルーティーな味わいになりますよ。サラダやマリネなどを作るときにも活躍します。
▼余ったワインビネガーでおしゃれ料理を!

バルサミコ酢

バルサミコ酢は、イタリアで生まれたお酢です。ワインビネガーと同じようにぶどうから作られていますが、熟成しているので色が濃く、味も濃厚。米酢とはまったく違う味わいで、色が濃いため代用には向きませんが、あえて洋風に仕上げたいときにチョイスしてみてくださいね。
▼余ったバルサミコ酢で絶品ソース作り♪

黒酢

黒酢は、玄米か大麦を原材料にして作られたお酢です。発酵&熟成させて作るのが特徴で、酢豚など中華料理に使われることが多い調味料。色の主張が激しくクセがあるため、米酢の代用としてはあまり向きませんが、黒酢の味が好きな方は試してみてもいいですね。
▼黒酢で定番料理もおいしく仕上がる!

残りも活用できる!酢飯を使った人気レシピ5選

1. にぎり寿司

あまりお家では作る機会の少ないにぎり寿司ですが、酢飯さえマスターすればとっても簡単!にぎり寿司ひとつの調度よい重さは20gなので、計りを使ってきちんとごはんの量を計測すると、キレイに大きさがそろいます。ちょっと気分を上げてお刺身を食べたいときにおすすめ♪ お子さんと一緒に作るのも楽しそうです!

2. 手巻き寿司

みんなでわいわい作りながら楽しめる手巻き寿司。酢飯を作ったらあとは好きな食材をカットするだけなので、準備の手間なく豪華なテーブルが作れるのが魅力です。海鮮系だけでなく、アボカドやベーコンなどちょっと洋風の食材を混ぜるのもおすすめですよ!

3. ちらし寿司

Photo by macaroni

誕生日やひな祭りなど、特別な日に作られることが多いちらし寿司。華やかで豪華な色合いは、お祝い行事にぴったりです。ご飯と一緒にいろいろな食材を混ぜ合わせるので、ただの酢飯では作れない複雑で奥行きのある味が楽しめます。
▼ちらし寿司を使って華やかケーキを作ろう♪

編集部のおすすめ