関西風お好み焼きの基本&人気レシピ10選。広島風お好み焼きも!

今回はお好み焼きのレシピをご紹介いたします。基本の豚玉はもちろん、長芋を使ったり広島風の人気レシピも一緒にお教えします!合わない食材はないので、アレンジは自由ですよ♪ ぜひ家族やお友達とわいわい作ってみてくださいね。

関西風!お好み焼きの基本レシピ

お皿に盛られたお好み焼き

Photo by suncatch

大阪では「豚玉(ぶたたま)」といわれ親しまれている、豚バラ肉のお好み焼きの作り方をご紹介します。長芋・紅ショウガ・天かす・青ネギが味と食感の決め手です。基本の焼き方をマスターして、イカやえび・牡蠣などお好きな具材を楽しんでくださいね。

材料(直径18cm・4枚分)

木の机に盛られたお好み焼きの材料

Photo by suncatch

生地

・薄力粉……2カップ
・水……400cc
・顆粒和風だし……小さじ1杯
・長芋……100g

具材

・卵……4個
・キャベツ……400g
・青ネギ……3本
・天かす(揚げ玉)……大さじ4杯
・紅ショウガ(みじん切り)……大さじ2杯
・ちくわ……2本
・こんにゃく……100g
・乾燥小エビ……大さじ2杯
・豚バラ肉(薄切り)……250g

トッピング

・お好み焼きソース……適量
・マヨネーズ……適量(お好みで)
・青のり・かつお節……適量(お好みで)

作り方

1. キャベツは長さ5cmの千切り、ネギは刻みます。ちくわは小さく刻み・こんにゃくも同様に刻み茹でてアク抜きします。長芋は皮をむきすりおろします。
ボールの中の生地

Photo by suncatch

2. ボウルに水・顆粒だし・長芋・ふるった小麦粉の順に入れてよく混ぜます。
ボールの中のお好み焼きの食材

Photo by suncatch

3. 2の生地に豚肉以外の具材をを加えてさっくり混ぜ合わせます。(混ぜ合わせてから時間が経つとキャベツの水分が出てべったりした生地になるので、焼く直前に混ぜるのがポイントです)
フライパンの中の油を染み込ませたキッチンペーパー

Photo by suncatch

4. ホットプレートを200度に温め、サラダ油(分量外)をキッチンペーパーなどで、まんべんなく塗ります。
黒いフライパンの中のお好み焼き

Photo by suncatch

5. 3の1/4をおたまで流し入れ18cmに丸く広げ、豚肉をのせ触らずに焼きます。
フライパンの中のお好み焼き

Photo by suncatch

6. ふちがしっかり固まり色が変わったら、両側からフライ返しを入れ、手前にひっくり返します。

特集

SPECIAL CONTENTS