【広島風】お好み焼きの人気レシピ5選

6. シンプルな広島風お好み焼き

関西風と広島風のお好み焼きの違いは、具材を生地と混ぜるか混ぜないかです。広島風お好み焼きは、生地を薄く、クレープような感覚で焼きます。そこにキャベツをのせ、豚肉をのせます。その上から、生地の材料をかけ、底の生地が固まってきたらひっくり返します。 焼きそばを別で焼き、上に重ねるようにお好み焼きをのせます。さらに別で焼いた目玉焼きの上に重ねたら、広島風お好み焼きのできあがり♪

7. イカ天入り広島風お好み焼き

広島風お好み焼きの定番、おつまみの「イカ天」を使ったレシピです。生地・野菜類・イカ天・豚肉・少量の生地の順にのせて裏返し、別で焼いたそばの上に重ねたらできあがり。イカ天の香ばしさと甘さがおいしいひと品です。

8. チーズ入り広島焼き

生地の中にとろけるチーズを加えた、広島風のお好み焼きのレシピです。生地の中からとろ〜りとチーズが溶け出し、まろやかなコクと塩気が口のなかに広がり、箸が止まらないひと品に。

9. うどん入り広島風お好み焼き

そばの代わりにうどんを使えば、もちもちの食感がおいしい、ボリューミーな広島風お好み焼きができますよ。お好み焼きを焼くときに、ラードを使えばコクと甘みでよりおいしくなるので、おすすめ♪

10. 牡蠣の広島風お好み焼き

ご当地グルメ「牡蠣」がトッピングの広島風お好み焼きレシピです。プリプリの牡蠣と半熟目玉焼きが、なんともおいしそう!牡蠣の旨味をまとった麺と千切りキャベツ・豚肉とのハーモニーが絶妙なメニューです。

みんなでわいわいお好み焼きを♪

今回はお好み焼きのレシピをご紹介しました。関西風も広島風も、いろいろな食材を組み合わせられます!合わない食材はないといっても過言ではいくらい、アレンジは無限大。家族みんなで作ってみてくださいね。
▼お好み焼きが余っても大丈夫!
▼まだまだある粉ものレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS