ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

ワンハンドで満足!ブリトーレシピ15選

スペイン料理のひとつであるブリトー。コンビニでも売られているので、ランチや夜食によく食べるという方も少なくないのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、そんなブリトーをお家で作ることができるおすすめレシピ15選です。 お野菜たっぷりのヘルシーなブリトーから、お米やお餅が入ったボリューミーなブリトーまで、いろいろなレシピが登場しますよ。意外と簡単にできるレシピも多いので、ぜひお料理初心者さんもチャレンジしてみてくださいね。

ブリトー生地の作り方

ブリトーの生地はお家にある材料ですぐにできるので、食べたくなったらちゃちゃっと作れるのが嬉しいところ。薄力粉と強力粉、たまごにお水、オリーブオイル、そしてひとつまみのお塩とお砂糖があれば完成しちゃいます。生地はゆるめに作るのがおいしく作るポイントだそうですよ。パンもご飯もない!という朝にもぴったり。 ブリトーの生地自体には味がほとんどないので、どんな具材とも相性がいいですよ。和食の具材や中華料理の具材などを試しているのも面白いかもしれませんね。冷蔵庫の残り物を使ってもごちそうが作れちゃうかもしれません。では、さっそく珠玉のブリトーレシピ15選を見ていきましょう。どれから作ろうか迷ってしまうかも!

ブリトーレシピ15選

1. 基本のハムチーズブリトー

ブリトーといえば、やはりハムチーズを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。そこで、まずは基本のハムチーズブリトーからご紹介しましょう。皮はもちろん、中の具材だって冷蔵庫にあるものでOKなこちらのレシピ。遅く起きた休日の朝にささっと作れば、素敵な1日が始まりそうですね!

2. ボリュームたっぷりブリトーサンド

たっぷり食べたいから、ライトミールなブリトーはちょっと物足りない……という方におすすめしたいのがこちら。チリコンカンが入ったメキシカンブリトーとささみと水菜の明太子ブリトーです。お肉やお野菜もぎゅっと詰め込まれていて、栄養バランスもよさそうですね。育ち盛りのお子さんのおやつにもぴったり。

3. 『生春巻きの皮』でなんちゃってブリトー

トルティーヤの代わりに「生春巻きの皮」を使用した再現レシピ!中身はお好みで、生地がもちもちなので少し変わった食感を楽しめますよ。

4. キノコとひき肉のアジアンブリトー

いつものベーシックなブリトーに飽きたときには、こんなユニークなひと品はいかがですか?こちらはきのことひき肉をたっぷりと使った、アジアンテイストなブリトーです。もし具が余ってしまったら、ご飯にのっけて丼ものメニューに仕上げてもおいしくなりそうですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS