ローディング中

Loading...

苦みの強いビールが苦手でも、シャンディガフは好きな人も多いですね。今回は、シャンディガフとはどのようなカクテルなのか、くわしい情報をお届けします。シャンディガフの作り方を参考に、お家でカクテルパーティを楽しみましょう。

シャンディガフとは

シャンディガフは、飲み口の良さが魅力のカクテルの名前です。では、シャンディガフの材料は何でしょうか。また、いつ頃から飲まれているのでしょう。

今回は、シャンディガフについてくわしくご紹介します。シャンディガフが好きな人なら喜んでいただけるであろうビールベースのカクテルもまとめてみました。いろいろなカクテルをお家で作って、みんなでワイワイ楽しみましょう。

ビールベースのカクテル

みなさんは、シャンディガフを知っていますか?シャンディガフとは、ビールをベースにしたカクテルで、ビールをジンジャーエールで割ったものです。

ビール特有の苦みをジンジャエールが和らげてくれるため、ビールが苦手な人でも飲みやすい女性に人気のカクテルですよ。

シャンディガフの由来

シャンディガフは、イギリスのパブで古くから親しまれているカクテルです。名前の由来は不明ですが、昔は黒ビールにジンジャーエールを合わせて飲まれていたようです。その頃のシャンディガフのレシピは、エールビールとジンジャービアでした。今でもイギリスのパブでは、シャンディと呼ばれポピュラーな飲み物です。

また、フランスには、ビールを透明な炭酸飲料かレモネードで割った「パナシェ」という有名なカクテルがあります。このパナシェもイギリスではシャンディと呼ばれます。

カロリー

シャンディガフは口当たりが良く、女性に人気のカクテルですね。何杯でも飲みたくなりますが、カロリーはいったいどれくらいあるのでしょうか。

シャンディガフの一般的なカロリーは、グラス1杯で75キロカロリーです。一般的なレモンサワーがグラス1杯170キロカロリーですから、比較的低カロリーなカクテルと言えますね。

ジンジャービアとの違い

シャンディガフと同じジンジャーを使った飲み物にジンジャービアがあります。シャンディガフとジンジャービアは同じ飲み物でしょうか?答えは「NO」です。大きな違いはアルコール度数ジンジャービアはビアという名前ではありますが、アルコール度数は1%未満でノンアルコールとして販売されています。

ジンジャービアの原材料は、ショウガ・砂糖・水で、これらに酵母を加えて作ります。原材料を見るとアルコール飲料のようですが、日本では酒税法上アルコール度数1%未満は、お酒とみなしません。そのため、現在店頭で販売されているジンジャービアはノンアルコールとして販売されています。

これに対して、シャンディガフはアルコール度数の高いカクテルです。このように、シャンディガフとジンジャービアの大きな違いはアルコールの差にあるのです。

シャンディガフの作り方

シャンディガフはとてもおしゃれなカクテルですが、お家でも材料を用意すれば簡単に作ることができます。ビールばかりで飽きてしまったら、シャンディガフを作ってみましょう。おいしい作り方を知って、自分好みのシャンディガフを楽しんでみてください。

材料

材料は「ジンジャーエール」と「ビール」。この2つだけでシャンディガフが完成します。

一言でジンジャーエールと言っても、メーカーによって味が変わります。炭酸が強い商品や、軽い飲み口で爽快感がある商品、甘みが強い商品などお好みで選ぶといいでしょう。

そして、ビールの種類も多く販売されています。シャンディガフを本格的な味に近づけるためには、イギリス産のビールを使用してみるのがおすすめ。日本で手に入りやすいイギリス産エールビールは「バス・ペールエール」です。ぜひ試してみてください。

お好みのシャンディガフに近づけるように、色々な組み合わせを楽しんでみるといいですね!

作り方

冷やしたビールグラスにビールをグラス半分くらい注ぎます。そして、ジンジャーエールをそそぎ軽くかき混ぜたら完成です。

おいしくなるポイントは、グラスを”冷やす”ことです。シャンディガフは、氷を入れないカクテルです。常温のグラスで作ると液体温度はグングン上昇します。特に夏場の常温グラスは27度~30度位と言われていますから、そんな高温のグラスを使うと生温いシャンディガフになってしまいますね。

冷やしたグラスがない時は、氷を使って瞬時に冷やすことができます。まず、グラスの縁までたっぷりと氷を入れます。しばらくすると、グラス表面に霜が付き始めますから、これが冷えたサインです!キンキンに冷えた状態でシャンディガフが作れますよ。

ビールとジンジャエールの割合

では、ビールとジンジャエールのベストな割合はどれくらいでしょうか。ビールとジンジャーエールの割合は1:1がちょうどよいとされています。お好みによってジンジャエールを多めにしてもおいしいですよ。

ジンジャーエールの「カナダドライ」を使用すると、軽くサッパリとしたテイストになり、グイグイ飲める味わいになりますよ。「ウィルキンソン」を使用した場合は、炭酸と風味がしっかりした辛口テイストに。「ウィルキンソン・ドライジンジャー」であれば、口当たりが軽くカナダドライの風味と似た仕上がりになります。いろいろな種類のジンジャーエールで試してみてください。

おすすめのビールカクテルレシピ

ビールを使って簡単に作れるカクテルレシピを集めてみました。身近な材料にビールをプラスするだけで完成!お家でも簡単に作ることができますよ。割る量を調節でき、自分好みの味が楽しめます。おしゃれなカクテルホームパーティを開きましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お家で簡単パティシエ気分♩本格「フロランタン」のレシピを詳しく解説!

レシピ

香ばしいアーモンドとクッキーの相性が抜群の「フロランタン」。ケーキ屋さんなどで目にしますが、じつはお家で手作りすることができるんですよ!今回は、本格フロランタンのレシピや、簡単に作れる人気のアレンジをご紹介し…

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

簡単パラパラ「鮭チャーハン」のレシピ!鮭フレークでも切り身でも◎

レシピ チャーハン まとめ

「鮭フレーク」でも「塩鮭」でもOK!「鮭チャーハン」の作り方を、2種類ご紹介します。調理師が教えるパラパラにするコツで、簡単に本格的な味に仕上げましょう。大葉、キャベツ、バター醤油、あんかけなど、アレンジレシ…

本格お家カフェ!カルディ「カフェオレベース」は割ってもかけても濃厚リッチ味♩

コーヒー

カルディ(KALDI)から商品「カフェオレベース」が発売!カルディオリジナル商品だそうですが、店頭で配られているコーヒーような味わいが楽しめるのでしょうか?気になる味わいを、実際に飲み比べて検証してみました!

醤油不要!あっさり「塩肉じゃが」のレシピ&おすすめ献立

レシピ まとめ

今回は「塩肉じゃが」の作り方をお教えします。素材の旨味が引き立つシンプルな味付けは、定番の醤油味とは違うおいしさが楽しめますよ。基本の作り方とポイント、調理器具別や豚肉以外の「塩肉じゃが」レシピ、よく合う献立…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【女子必見】アンケート結果からわかったモテる差し入れ5選!!

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れで、何を貰うと…

飲み会でついつい終電を逃してしまった時の対処法「5選」

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

安いお米も絶品に!すぐ試したくなる「美味しいお米の炊き方」決定版

まとめ

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜か…

冬のお風呂に入れたい食材10選!嬉しい効果がいっぱい♡

まとめ

入浴剤に飽きたらこんなものを入れてみてはいかがでしょうか?冬のお風呂に入れたいおすすめの食材を紹介します。保湿効果や美肌効果もあり、冬の乾燥肌にもぴったり!お家にあるもので簡単にできるのも嬉しい♪

知っておくと便利!和食料理の基本「5」選

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食卓やお弁当で大活躍♩「しいたけ」を使った人気レシピ20選

お弁当 まとめ

濃厚なうまみがぎゅっと凝縮された「しいたけ」。そんなしいたけのおいしさを存分に活かした人気レシピをご紹介します。お酒が進むおつまみレシピからお弁当にぴったりのレシピ、レンジで作る時短レシピなど幅広く揃えました…

連載記事

白い謎肉の正体は!? 新「チリトマトヌードル」の新具材はトマト風味と相性花マル

鶏肉 ラーメン

発売35周年を迎えたカップヌードル「チリトマトヌードル」がリニューアル!新たな具材「白い謎肉」とはいったいどういうものなんでしょう……。早くも話題沸騰中のミステリアスなその味を、実食レビューで詳しくご紹介しま…

コアントローとは?飲み方、カクテル&お菓子のレシピまとめ!

スイーツ カクテル まとめ

コアントローってご存知ですか?カクテルやスイーツなどによく使われるリキュールですが、実際にどんなもの?と聞かれるとはっきり答えられない……そこで、コアントローの飲み方や、カクテル&お菓子のおすすめレシピについ…

ページTOPに戻る