【部位別】豚肉とキャベツのレシピ30選!新メニューを発見しよう◎

一年中手に入る豚肉とキャベツは、どんなレシピにしてもおいしい人気の組み合わせ。濃いめの味付けにすれば、ごはんをおかわりしたくなること間違いなしですよね。今回は、豚肉とキャベツを使った人気のレシピを、部位別に30選ご紹介します。

「豚バラ」とキャベツのレシピ6選

1. 豚バラ肉の辛味噌炒め

濃厚な脂身がおいしいバラ肉。こちらのレシピでは、バラ肉のブロックを薄切りにして炒めました。ニンニクや味噌、豆板醤でしっかり味をつけているので、白いごはんにぴったり。

しっかりとスタミナがつきそうなレシピですよね。特に、食べ盛りの男の子に喜ばれそうなおかずです。

2. 豚肉とキャベツの重ね蒸し

豚肉とキャベツ、もやしを交互に重ねたミルフィーユ蒸しです。間に味噌ベースの合わせダレをかけているので、蒸しあがったらそのままいただけます。

キャベツの甘みと豚バラの旨み、そして味噌の組み合わせはいつ食べてもおいしい組み合わせですね。

3. 豚肉の卵とじ

豚バラをカリカリになるまで炒め、その脂でキャベツを炒めるのでお肉の濃厚な味がたっぷり味わえるひと品です。

カリカリのお肉をまとめるのは卵。ふんわりと仕上げると食感の違いを楽しめます。ウスターソースやケチャップの味付けは、どこか懐かしい味です。

4. 春キャベツとカリカリ豚のパスタ

やわらかい春キャベツと新玉ねぎ、そして豚バラで作るパスタのレシピです。春野菜はみずみずしいので、そのやわらかさを活かして作りましょう。

具材を炒めたらパスタを投入して、味付けは醤油と酒と柚子胡椒だけ。シンプルな味が素材を引き立ててくれます。

5. 回鍋肉

豚バラ肉とキャベツの炒めものといえば、回鍋肉ではないでしょうか?今回は、豆もやしを入れてボリュームアップしました。野菜を多めにしておけば、食べすぎが気になる方にもおすすめです。

調味料はあらかじめ混ぜておくと手早く炒められます。しゃきっと仕上がるように、炒めすぎないようにしましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS