カットした冷凍なすの解凍方法・使い方

なすは水分の多い野菜なので、解凍するとべチャッとしてしまいます。料理するときは、凍ったまま加熱調理しましょう。ラタトゥイユやカレーなどにぴったりです。炒めてから煮込む場合、油はねしやすいので注意してくださいね。

揚げなすの冷凍保存方法

揚げなすの冷凍の仕方

Photo by 稲吉永恵

水洗いをしてからヘタを切って、食べやすい大きさにカットします。輪切りや乱切り、3等分に切ってから縦4~6等分に棒状に切るなど使いやすいサイズに切ってください。

Photo by 稲吉永恵

切ったなすは、水に10分ほど浸してアク抜きをします。

Photo by 稲吉永恵

キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取ります。

Photo by 稲吉永恵

フライパンに高さ5mmほどの油を入れ、中火にかけます。油が温まったらなすを入れ、揚げ焼きします。

Photo by 稲吉永恵

キッチンペーパーに取り出し、油を切って粗熱を取ります。ラップを敷いた金属トレーに並べ、1~2時間冷凍庫に入れ軽く凍らせます。

Photo by 稲吉永恵

冷凍用ジッパー袋に入れ、空気を抜いて密封し冷凍庫へ入れます。

揚げなすの保存期間

揚げなすは約2週間冷凍保存できます。生のまま野菜室で冷蔵保存した場合は、1週間程度しか日持ちしないため、長期保存するときに便利です。

揚げ冷凍なすの解凍方法・使い方

使うときは凍ったまま調理してください。パスタの具材や炒め物にちょうどよいですよ。解凍の手間がかからないため時短になります。なお、冷凍による水分で料理のときに油はねすることがあるので、注意が必要です。

焼きなすの冷凍保存方法

焼きなすの冷凍の仕方

Photo by 稲吉永恵

水洗いをして、グリルやトースター、焼き網などで焼きます。

Photo by 稲吉永恵

両面20〜30分ほど皮が黒くなるまで焼いたら、まな板やトレーの上にあげます。箸で押してみて硬い場合は皮がむきにくいので、じっくり焼いてください。

Photo by 稲吉永恵

熱いうちに皮をむきます。指先に水をつけながらむくと、熱さが気にならずにするするとむけます。

Photo by 稲吉永恵

ヘタを切り、食べやすい大きさにカットします。キッチンペーパーで水分を拭き、食べる分量ずつラップに包みます。

Photo by 稲吉永恵

冷凍用ジッパー袋に入れ、空気を抜いて密封し冷凍庫へ入れます。

焼きなすの保存期間

冷凍した焼きなすは1ヶ月程度日持ちします。空気に触れると劣化するため、全体をラップで包んでから冷凍庫に入れてください。

編集部のおすすめ