豚レバーの人気レシピ20選!煮ても焼いてもおいしいスタミナ料理まとめ

豚レバーを使った人気レシピをいえば、やっぱりニラレバでしょう。レバーは臭みが強く、料理への利用方法がイメージしにくいため、なかなか料理に取り入れられないかもしれません。この記事では、レバーのかんたんな下処理とアレンジレシピをご紹介します。

2018年11月5日 更新

2. にんにく醤油が香る「さっくりレバカツ」

食欲をそそるにんにく醤油で、しっかり下味をつけたレバーを揚げるだけの簡単レシピ。普通に衣をつけるだけだと、ポロポロ落ちてしまうのが難点ですが、卵と薄力粉を少し混ぜた濃いめのバッターに浸しましょう!そうすると、しっかり衣がついた状態になりますよ。

3. おつまみにぴったり「レバーのかりんと揚げ」

片栗粉で揚げたレバーに、ケチャップやウスターソースで作ったこっくりソースを絡めます。少し時間をおいても、おいしく召し上がれますよ。

4. パクチー香る「揚げレバー南蛮」

カリッと揚げたレバーに南蛮だれをくぐらせて、仕上げにパクチーやにんにく、スライスオニオンで作った香味野菜をひたしましょう。レバーが苦手な人でも食べられる味付けなので、挑戦してみてくださいね。
▼メインが唐揚げのとき、副菜はどうする?

その他の豚レバーを使ったおすすめレシピ7選!

1. 人気の生姜焼きをレバーでも!「レバーの生姜焼き丼」

和食の定番料理でもある「生姜焼き」ですが、他の部位と同様にレバーでもおいしく食べることができます。彩り良い野菜と合わせれば、栄養たっぷりですね。

豚レバーは下処理をして、酒・みりん・醤油・生姜汁で下味をつけます。フライパンで白ネギ・にんじん・ピーマンを炒め、塩・こしょうして一旦取り出します。使ったフライパンに、汁気を切ったレバーを加えて、色が変わったら酒・みりん・砂糖・醤油・おろし生姜を入れて、全体に絡めます。

ご飯を入れた丼に、野菜→レバーの順に盛り付けてできあがりです!
▼メインが生姜焼きのときの献立は、これで決まり!

2. クラッカーにつけておしゃれに!「豚レバーのパテ」

豚レバーを使って作れる、電子レンジ調理がメインの簡単なパテです◎ クラッカーやバゲットにつけて食べられるので、朝食にも、パーティーのひと品にもピッタリですね。

豚レバーが半分隠れるくらいの牛乳を入れて、しっかりと煮ます。薄切りにした玉ねぎは、バターをのせてから電子レンジで加熱してやわらかくします。さらに砕いたコンソメを入れて、再度電子レンジで加熱します。

フードプロセッサーに、レバー・玉ねぎ・ゆで卵・バターを入れて、ペースト状に攪拌します。塩・こしょうで、お好みに味は調節してあげましょう。

3. おもてなし料理にぴったり!「パテドカンパーニュ」

パーティーの時、一品として添えたいテリーヌ!旬の新鮮な食材を使っておしゃれに仕上げたいものですね。難しそうにみえますが、意外にもテリーヌ型に具材を敷き詰めるだけで簡単に作れてしまうんですよ。

玉ねぎ・エリンギ・パプリカは加熱調理しておきます。フライパンに、オリーブオイル・にんにくを入れてからレバーを炒め、さらにブランデーを入れて蒸し焼きにします。ひき肉に、加熱調理した具材・卵・ブランデー・塩・ナツメグを加えよく混ぜます。

テリーヌ型にベーコン→半分の量のたね→くるみ・ドライイチジク→残りのたね→ベーコンの順にのせ、ノーズマリー・ローリエで蓋をします。テリーヌ型がすっぽり入る容器にテリーヌ型を入れてから、お湯を8分目まで注いでオーブンで焼いたらできあがりです。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

RUI@

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう