タレや具材で工夫。塩焼きそばの人気アレンジレシピ6選

1. レンジにおまかせ。豚肉とキャベツの塩焼きそば

Photo by macaroni

レンジで作れて、調理時間はたったの10分。忙しいときに重宝する簡単時短レシピです。シャキッと甘いキャベツとジューシーな豚肉が、とてもよく合います。ねぎやごま油、黒こしょうをかけると、風味がアップしますよ。

2. ウェイパーで味付け簡単。ちくわの塩焼きそば

ウェイパーを使えば、塩焼きそばの味が簡単に決まります。材料はちくわとキャベツ、卵とシンプルなので、節約料理としてもおすすめです。ちくわの食感と旨味おかげで、肉を入れなくても満足感がありますよ。

3. リッチな味わい。海鮮あんかけ塩焼きそば

冷凍のシーフードミックス活用しましょう。下ごしらえが簡単なうえに、海鮮の旨味がギュっと詰まった塩焼きそばを作れますよ。にら、にんにく、しょうがのよい香りが食欲をそそります。

4. ビールのお供に。ガーリック塩焼きそば

にんにくをガツンときかせる塩やきそばは、おつまみにもぴったりです。シンプルな材料と調味料で、手軽に作れるのがよいところ。さっぱりと食べたいときは、仕上げにレモン汁を加えるのもおすすめですよ。

5. 洋風にアレンジ。あさりの塩焼きそば

パスタでお馴染みのペペロンチーノを、塩焼きそばで再現!菜の花やプチトマトを使い、彩りよく仕上がります。菜の花が手に入らない場合は、ほうれん草でも代用OK。あさりとワインのコク、にんにくの香り、赤唐辛子の辛さが、絶妙にマッチします。

6. さわやか風味。レモンの塩焼きそば

塩焼きそばをよりさっぱりと仕上げたいときは、レモンを活用しましょう。豚肉のコクはありつつも、後味はさっぱりと食べられます。パクチーを添えてエスニック風にしたり、さらにレモンをかけたりしても、おいしくアレンジできますよ。

編集部のおすすめ