ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

残った焼きそばを上手にリメイク!

大人も子供も大好きな焼きそばは、手軽に作れるのが魅力。そのせいか、つい作りすぎて余ってしまうことがありませんか?人気者の焼きそばも、余ったまま時間が経つと「残り物」となり、寂しい雰囲気が漂ってしまいます。 今回は、そんな「残った焼きそば」を上手にリメイクするレシピをご紹介!ひと味違ったそばめしやかわいい焼きそばパン、余った麺の活用レシピも必見ですよ。ぜひ、参考にしてくださいね。

焼きそばのリメイクレシピ10選

1. 豚キムそばめし

ごま油とキムチで韓国風にアレンジしたそばめしです。レシピ内では最初から作っていますが、ベースがソース味なので余ったソース焼きそばを使うと時短になりますよ。 焼きそばは1.5cmにざく切りしてから、白ご飯とごま油で炒め合わせます。キムチを加え、ソースで味を整え韓国のりを散らせば「韓国風」に大変身です!

2. たこ焼きみたいな焼きそばボール

まるでたこ焼きのような、楽しい「焼きそばボール」です。焼きそばの面影がすっかりなくなり、たこ焼きかと思って食べてみたらびっくり!一緒に食べる人の反応をみたいレシピですね! こちらのレシピは具材にイカ天を使っているので、香ばしい風味がプラスされてより食欲がそそられます。表面はカリッと焼き上げて、中との食感の違いも楽しんでください♪

3. 王道のオムそば

アレンジ焼きそばの王道「オムそば」の登場です。レシピでは焼きそばを最初から作っていますが、残った焼きそばを利用すればグンと時短に! 焼きそばの量が少ない時は、炒めた野菜や肉などの具をプラスして、ごはんのおかずメニューにしちゃいましょう。ふんわり卵で包み、ソース・マヨ・かつお節・青ネギ・揚げ玉でトッピングすると絶品です。

豚モダン焼き

関西で「モダン焼き」と言われるお好み焼きのレシピですが、麺に焼きそばのソースをなじませてから焼くので、残った焼きそばでも作ることができますよ! 生地に焼きそばをのせ、その上に生地を重ねて最後に豚肉をのせるボリューム満点のモダン焼き!長芋を入れるとふわっふわの生地に仕上がりますよ。

5. ホクホク焼きそばガレット

焼きそばにじゃがいもの千切りを混ぜ、リメイクしたひと品。ホクホクしたじゃがいもでカサ増しされて、食べごたえのあるメニューに変身です。 こちらのレシピでは、生麺とたらこソースを使っています。

特集

FEATURE CONTENTS