具材とソースでおしゃれにアレンジ!カルパッチョの人気レシピ25選

今回はカルパッチョの人気レシピを25選ご紹介します。涼しげでおしゃれなカルパッチョは、ソースをアレンジするとバリエーションがぐっと広がります。定番の白身魚や魚介類をはじめ、お肉やお野菜で作るメニューも要チェック!おうちごはんやおもてなしにいかがでしょうか?

2019年5月22日 更新

カルパッチョとは?

カルパッチョとは、魚や肉を薄切りにして、オリーブオイルなどをかけた料理です。

1950年頃イタリアにある、ハリーズ・バーという有名なお店の創業者が作ったと言われています。食事制限中のお客様でも食べられる料理を提供したいという、やさしい気持ちから誕生したそう。

名前は、当時開かれていたルネサンス期に活躍した画家「ヴィレート・カルパッチョ」の回顧展から命名。赤と白を使った特徴的な絵画が、その料理と似ていることから、名前がつけられました。

カルパッチョとマリネの違い

カルパッチョとマリネは似ていると思われがちですが、実は全然違うんです!マリネは、食材を液体につけてやわらかくしたり、保存したりする調理法になります。一方カルパッチョは、魚や肉にオリーブオイルをかけたもの。つまり、マリネは調理法、カルパッチョは料理名なのです。

では、おすすめのレシピをご紹介します!

まずは定番!白身魚の「カルパッチョ」人気レシピ5選

1. 柚子胡椒ポン酢ソース!鯛のカルパッチョ

鯛を使った上品なカルパッチョのレシピです。ソースに使うのは、ポン酢と柚子胡椒とオリーブオイルの3つだけ。洋風のイメージのあるカルパッチョですが。柚子胡椒など和食材を使うことで、日本酒にも合う味に仕上がっています。

こちらのレシピでは、お塩で鯛を〆ているのがポイント。旨みが凝縮されて、より深い味わいになりますよ。

2. ハラペーニョソースで!ヒラメのカルパッチョ

ハラペーニョをソースに使うピリッと辛いカルパッチョのレシピです。淡泊なカルパッチョにアクセントが効いて、お酒のお供にぴったり。ソースにガーリックオイルも加えているので、香ばしい香りもプラスされているんですよ。

お刺身があまり得意ではない、という方もこのソースなら気に入ってくれるはず。ヒラメだけでなく、旬の白身魚で作ってみてくださいね。
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

りこぴん

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう