5. 木の芽&大葉ソース!鯛のカルパッチョ

木の芽と大葉の緑色がキレイなソースは、白身魚のカルパッチョにぴったり。太白胡麻油と塩、レモン汁でシンプルな味に爽やかな木の芽と大葉の香りがふわっと広がります。 ソースを作るときは、太白胡麻油やレモン汁を混ぜながら乳化させるのがポイント。

人気のタコやホタテも!魚介の「カルパッチョ」人気レシピ7選

6. バジルソースのホタテカルパッチョ

ホタテとミニトマトを使ったカルパッチョです。プリッとしたホタテのうま味にトマトの酸味がマッチしますよ!彩りも鮮やかでパーティーにもぴったり。オリーブオイルに粉チーズや塩胡椒を加えただけの簡単ソースなので、手軽に作れますよ♪

7. わさび醤油ソースの炙りホタテカルパッチョ

こちらはホタテをさっと炙ったカルパッチョのレシピ。フライパンで両面に軽く焼き目をつけたら、食べる直前まで冷やしておきましょう。 わさび醤油にニンニクを加えた和風ソースとの相性も抜群で、日本酒のお供に最高です。

8. ガーリック&オリーブオイルソースの本格タコのカルパッチョ

歯ごたえがおいしいタコを使ったカルパッチョは、レモン汁とオリーブオイル、ニンニク、塩胡椒のシンプルなソースをかけて召し上がれ。本格カルパッチョソースがタコのおいしさをぐっと引き立ててくれます。 生タコを使う時は、軽く湯がいて皮の色が変わったら氷水で冷やして使いましょう。

9. カツオの韓国風カルパッチョ

Photo by macaroni

夏に旬を迎えるカツオのたたきで作るカルパッチョのレシピです。コチュジャンをベースにしたピリ辛のタレにカツオを和え、たっぷりの新玉ねぎと水菜を添えていただきます。お野菜がたくさん摂れるのも女性好み。 タレにカツオを和える時間は短くてよいので、食べたいときにぱぱっと作れますよ。

10. イタリアンハーブソース!ぶりのカルパッチョ

お醤油をつけてお刺身でいただくことの多いブリをおしゃれにアレンジしてみませんか?ニンニクやパセリやバジル、イタリアンパセリなどのハーブをたっぷり使ったイタリアンソースをかければ、洋風に大変身。 脂ののったブリとオリーブオイルの風味が、それぞれのおいしさを引き立ててくれますよ。

編集部のおすすめ