買い物に行く回数を決める

買い物に行く回数が決まっていないと、買い物に行く度にあれもこれもと出費が増えてしまいます。なるべく、回数と予算を決めて計画的に買い物をしましょう。

使ったお金を記録する

買い物がきちんと計画的にできたかどうか振り返るのも大切です。ノートやアプリを使って家計簿をつけると食費の推移が目に見えてわかるので、節約の励みにもなります。

食べ盛りの子どもがいても安心な食材・メニュー

パスタ

パスタは時間も手間もかからないので、忙しいときにもぴったりのメニューです。また野菜をパスタと一緒にゆでたり、ソースに加えたりと工夫することで栄養バランスを上手に補うことができますよ。

食パン

どの家庭にも大抵あるのが食パンです。食パンはトーストにしか利用しないという人も多いのではないでしょうか。でも実は上手に食パンを利用すると、満腹感のある主役メニューができるのです。手の込んだ料理の時短メニューにもなるので、おすすめです。

カレー

みんなが大好きなカレーは節約にもおすすめです。カレーといえば主役は肉ですが、肉を使わずに満腹感が得られるおいしい節約メニューをご紹介します。給料日前のピンチを救う救世主になるかもしれませんね。野菜を沢山入れると、栄養もたっぷりでおすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ