6. 絶品トマトカレー

すき焼きにトマト缶を入れれば、簡単においしいトマトカレーを作ることができますよ。 作り方はまず、玉ねぎを透き通るまで炒めます。すき焼きの残りとトマト缶を混ぜ、ふつふつと沸騰するまで煮混みます。あとはカレー粉で味を調整しただできあがりです。すき焼きの具材から染み出した旨味で、コクのあるカレーに仕上がりますよ。

7. すき焼き丼

温めなおしたすき焼きのあまりものをご飯の上に乗せ、生卵を落としてネギを散らしたら出来上がり。ポイントは、各具材をちょっとずつ残しておくことです。卵がとろりと絡んだすき焼き丼は絶品です。

8. ガツンと濃厚!すき焼きカレーうどん

カレーうどんにすき焼きの残りの具材を入れたら、こってり濃厚なすき焼きカレーうどんの完成。お好みでおネギを追加して。育ち盛りのお子さんも大満足の、お腹いっぱいになるレシピです。

9. 簡単!すき焼きの薄揚げ包み

高級な料亭で出てきそうなビジュアルに反して、作り方はとっても簡単なんです。お揚げさんの中にすき焼きで残った具材を入れ、油は引かずに両面焦げ目がつくまで焼けば完成。すき焼き後のお酒のアテにもってこいのシメアイデアです。

10. すき焼きの煮汁に餅&きりたんぽ

食感までおいしいシメはコレ!食べ終わったすき焼きの煮汁に、お餅ときたんぽを入れて煮ます。味がしっかり染み込んだきりたんぽのモチモチした食感、トロトロになったお餅は、「まだちょっと小腹が空いてるかも?」というお腹を満たしてくれるシメ料理。お好みで、お餅にノリを巻いていただくと、取り出しやすく味にも変化がっておいしいですよ。

11. カレーチャーハン

残ったすき焼きを活用してチャーハンを作ることもできますよ。 まず、すき焼きの残った具とカレールーをキッチンばさみで切り、小さくします。バターをいれたフライパンで、すき焼きの残り(汁ごと)、カレールー、ご飯を入れてよく味を味ませながら炒めれば完成です!

編集部のおすすめ