余ったすき焼きのリメイクレシピ15選!うどんや肉じゃが、コロッケに変身♩

冬はアツアツのすき焼きがおいしい季節です。おなかいっぱい食べて、具材や煮汁が余ってしまった時は、他の料理にリメイクしておいしく食べきりましょう!うどんや肉じゃがなど、一度試してみたい人気のリメイクレシピをご紹介します。

すき焼きが余ったらリメイクしよう

来客時のおもてなしやいいことがあった日など、ごちそうとして食べることが多いすき焼き。おいしくてついたくさん食べてしまいますが、それでも余ってしまうことがあります。

よく煮込まれた具材やうまみの溶け出した煮汁は、余ったからといって捨ててしまうのはもったいないですね。そういう時は他の料理にリメイクして、翌日においしく食べきりましょう!

今回はすき焼きのリメイクレシピを、ご飯系、パスタ系、おかず系にまとめてご紹介します。

すき焼き+ご飯のリメイクレシピ4選

1. ごぼうの香る炊き込みご飯

すき焼きの煮汁を使うと甘辛味のおいしい炊き込みごはんが簡単にできます。ささがきごぼうからもうまみが出て、奥深い味わいです。

炊飯器に研いだお米とすきやきの煮汁、水を加えます。その上にささがきごぼうと細切りにした生姜・にんじん・油揚げ・しめじなどの具を並べ、普通の炊飯モードで炊くだけです。

あさつき、海苔、ゆずの皮など、好みの薬味をトッピングして楽しみましょう。

2. カレーチャーハン

ちょっと変わったリメイクを楽しみたい時は、すき焼き+カレーライスのようなチャーハンを試してみませんか?バターで炒めたごはんはコクが出て、食べごたえ抜群です。

フライパンにバターを溶かし、すき焼きの残りとカレールーを入れます。ルーが溶けたらごはんを投入し、全体に味をからませてでき上がりです。

ボリュームが欲しい時は目玉焼きをプラスして。具を少し多めに残しておくとさらに満足度がアップします。

3. トマト入りすき焼き丼

甘辛い味すき焼きにトマトの酸味をプラスし、あっさり食べられる丼に変身させましょう。トマトはミニトマトでもOKです。

すき焼きの残りを鍋であたためます。くし切りにしたトマトを加えてさっと煮たら、丼によそったごはんにかけ、卵をトッピングしていただきましょう。

卵は生卵でも温泉卵でも、お好みのものでOK。煮る際にトマトをあまり崩さないように気をつけましょう。

4. ライスバーガー

ハンバーガーチェーンで食べるようなライスバーガーをおうちで楽しんでみませんか?すき焼きの残りを具として使えば、準備も簡単です。

すき焼きの残りは汁を切っておきます。ごはんに片栗粉を混ぜて円形に平たくのばしたら、フライパンで両面を焼き付けます。すき焼きの具とレタスをはさんででき上がりです。

お好みで、スライストマトやチーズをはさんでもおいしいですよ。汁をよく切ると食べやすくなります。

和風と洋風にリメイク!麺系レシピ4選

1. 温玉のせ肉うどん

特集

SPECIAL CONTENTS