フライパンで揚げ物をするメリット

使う油が少ないから経済的

揚げ物をするときって大量の油を揚げ物鍋に注がなければいけないから、もったいない気持ちになりませんか? 揚げ物鍋を使うより、フライパンを使った方が使用する油の量が格段に少なくなります。とても経済的!

とにかく手軽

使い終わった油の処理が面倒だったり、調理に時間がかかったりと、揚げ物は手間がかかると感じている方は多いようです。でもフライパンなら、少量の油でできるのであまり面倒くさいという印象を持つことなく揚げ物ができます。 キッチンも油で汚れる心配がなく、別でもうひとつ鍋を用意する必要もないのできれいに保てますね。

後片付けも簡単

揚げ物をしたあとに残ってしまう大量の油。そのまま捨てるわけにはいかないし、処理をするにもかなりの手間がかかってしまいますよね。 フライパンなら調理のあとで油をキッチンペーパーでふき取るだけで簡単に後片付けできます。

フライパンで揚げ物をする際の注意点

テフロン加工されたフライパンは使わない

テフロン加工のフライパンは揚げ物をあまり繰り返すと加工が剥がれるため、鉄のフライパンを使用することをおすすめします。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ