少しの油で唐揚げも!1つで3役「スペースパン」の節約ヘルシーレシピ8選

グリルはもちろん、オーブン料理や揚げ物までできちゃう万能調理器具「スペースパン」の活用レシピを8点ご紹介します。時短で作れて、片付けもラクチン♩唐揚げだってノンフライで作れますよ♩ただし、IHには対応していないので、注意してくださいね。

あると便利な調理器具「スペースパン」

スキレットやノンフライヤー、ホットサンドメーカー、ソーダストリームなど、あると便利な調理器具ってたくさんありますよね。通販サイトやキッチン雑貨のお店を見ていると、お役立ちグッズがいろいろあって、あれこれ欲しくなっちゃいます。
みなさんは、今年買い足した調理器具や、気になっているキッチングッズ、なにかありますか?

「スペースパン」で魚焼きグリルを活用!

魚焼きグリルでオーブン料理などが作れちゃう調理器具、「スペースパン」がいま大人気。油を使わずに、ハンバーグやとんかつ、焼きそばまでできちゃうんです。どんな料理も加熱時間10分以内でかんたんに作れるというのも、うれしいポイント。
材料を入れたスペースパンを魚焼きグリルに入れるだけで、焼き物はもちろん、いつもはガスコンロやオーブンで調理していた料理、さらにはパンやスイーツまで万能にこなせますよ。

「スペースパン」とは?

スペースパンは、肉や野菜などいろいろな食材をのせて、「焼く」、「煮る」、「蒸す」ことのできる魚焼きグリルのためのフライパンです。

ノンフライ調理ができる

スペースパンがあれば、ノンオイルでサクサクの揚げ物を作ることができます。そのヒミツは、かなりの高温になる魚焼きグリルの熱。これが素材のもつ脂質を溶かして、揚げ油代わりにしてしまうんです。
おいしい揚げ物を、油を使わずにカロリーを大幅にダウンして作れますよ。油の飛び散りも気にせず、廃油処理のテマも省けるので、後片付けもラクラクです。

魚も焼ける!

焼き魚って、ちょっと焼くだけでも焼き網にこびりついたり、トレイに脂がべとついて、後片付けが大変ですよね。スペースパンに魚をのせて魚焼きグリルで焼けば、めんどうな片付けがずっと楽になりますよ。スペースパンならお手入れもかんたんです。

直火でもOK

ガスコンロに直接のせて火にかけられるので、専用のガラス蓋をすれば蒸し物だっておいしく仕上がります。

サイズは2種類!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう