ローディング中

Loading...

クロックムッシュとクロックマダムは一体なにが違うのでしょうか。パリでは、朝食や軽食として多くの人から愛されています。東京でクロックマダムが食べられるオシャレなカフェや、簡単に作れるレシピを紹介します。

クロックマダムとは


クロックマダムとは、たっぷりのバターでトーストしたパンにハムとチーズをサンドし、その上に目玉焼きをのせたものです。ちなみに目玉焼きのないものはクロックムッシュと呼ばれます。フランスのカフェやビストロが発祥で、フランスでは定番の軽食メニューとしてたくさんの人に愛されています。

最近では日本でもよく見かけるようになり、特にパン屋さんやカフェなどのメニューとしてメジャーになりつつあります。フレンチビストロでは、ランチメニューに本格的なクロックマダムを出すお店も増えているんですよ。また、自宅で簡単に作れることから、女性を中心にレシピサイトでも人気があるので、一度おうちで作ってみてはいかがですか?

名前の由来

クロックマダムは1910年頃にできたメニューで、名前の由来には諸説あります。「クロック(croque)」とはフランス語で「カリカリとした音がすること」を表わすそうですが、パンを焦げ目がつくまでしっかり焼くため、食べるとカリカリと音がするのでこの名前がつけられたという説が有力だそうです。目玉焼きのないクロックムッシュと区別するためにクロックマダムという名前ができたとも言われています。

カロリーはどれくらい?

クロックマダムは、たっぷりのバターを使ってトーストしたパンにハムやチーズを挟んで、最後にとろとろの半熟卵をのせるという、いかにもカロリーが高そうに見える食べ物ですよね。実際のカロリーはどのくらいになるのでしょうか。

一般的なものだと、約400kcalほどと言われていますが、ビストロなどで出される本格的なクロックマダムには贅沢にチーズやハムが盛られているため、500kcalくらいになるものもあります。おうちで作るときは、チーズの量や食パンの厚さを調節したりできるのでカロリーカットが可能ですね。

クロックマダムの作り方

身近にある材料でできてしまうのがうれしいクロックマダム。レンジをうまく活用すれば時短で手軽に作ることができます。
まずはソースを作っていきます。鍋を弱火にかけバターと小麦粉を入れて炒めて、そこに牛乳、塩、胡椒をかけて、混ぜ合わせたらソースは完成!ソースを食パンに塗りその上に、スライスハム、食パンを乗せてさらにソースを塗り、スライスチーズとピザ用チーズをかけ、オーブンで焼いていきます。パンを焼いてるあいだに、目玉焼きを作り、パンの上に乗せたらできあがりです。

クロックマダムが食べられる東京のお店

カフェ エメ・ヴィメール コレド室町

こちらはランチでクロックマダムが食べられるお店です。雰囲気がよく、オシャレな造りでパリにいる気分に浸れるかも。クロックマダムの平日ランチセットは1,100円でスープとドリンクがついているそうです。一緒に添えられているサラダはたっぷりめなので、女性にうれしいですね。
【店舗情報】

■店舗名 :カフェ エメ・ヴィベール コレド室町
■最寄駅 :東京メトロ銀座線「三越前」
■住所 :東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町 1F
■電話番号:03-6225-2552
■営業時間:ランチタイム 11:00~17:00/ディナータイム 17:00~23:00(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業
■定休日:無休
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13117790/
■公式HP:http://www.aimeevibert.com/maison/

オー バカナル 銀座(AUX BACCHANALES)

こちらのお店もパリの路面店のようなオシャレさがあるカフェ。オープンカフェになっており、気候のいいときはお店のドアが開いていて、気持ちいい外の風を感じながらお食事ができるようです。クロックマダムはカフェメニューとして800円で食べられます。(ドリンク別)濃厚なチーズととろとろ卵でお腹も満たされそうですね。

【店舗情報】

■店舗名 :オー バカナル 銀座(AUX BACCHANALES)
■最寄駅 :東京メトロ「銀座」、JR線「有楽町」
■住所 :東京都中央区銀座6-3-2 ギャラリーセンタービル 1F
■電話番号:03-3569-0202
■営業時間:[カフェ]月~木 11:00~23:00(L.O.22:00)、金 11:00〜23:30(L.O.22:30)、土 9:00~23:30(L.O.22:30)、日・祝 9:00~23:00(L.O.22:00)[ブランジェリー]9:00~21:00
■定休日:年中無休(年末年始除く)
■参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002522/
■公式HP:http://www.auxbacchanales.com/

ル・リオン

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

並べるだけの即席アート!「しましまトースト」でちょいハピな朝ご飯を♩

トースト

トーストに具材を並べてしま模様をつくった「しましまトースト」がかわいいと、じわじわと注目を集めています!ボーダートーストは家庭にあるものでできるので、さっそく明日の朝から作れるかも!簡単すぎる作り方やアレンジ…

おかずもサラダも絶品!捨てずに食べたい人参の葉レシピ10選

レシピ まとめ

葉っぱ付きの人参、どのように使っていますか?葉は捨てているという方、それはもったいないですよ!人参の葉は捨てないで活用することができます。無駄にせず、すみずみまで食べるために人参の葉を使ったおすすめレシピをご…

玉ねぎは必須!おいしいステーキソースの作り方&味変テク

ステーキ レシピ

今回は、せっかくのステーキにぴったりのおいしいステーキソースのレシピをご紹介します。家庭に普段からある一般的な調味料を使って簡単にできる作り方です。高価なお肉を用意できなかった時でも、おすすめのステーキソース…

禁断の隠れヒット商品!? 成城石井「スターブレッド」がパン界一のフワフワっぷり♩

パン

成城石井の「スターブレッド(STAR-BREAD)」という商品が、SNSで密かにブームになっているんです♩水の代わりにミルクを使った、ふわふわ食感のパンなんですよ!その人気の秘密を、おすすめの食べ方とともにご…

おうちで手作りできる♩自然派おやつ「干し芋」の作り方!

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

さよなら炭水化物!体を変える美味しいレシピ4選

レシピ まとめ

少し前から有名な炭水化物抜きの健康法。チャレンジしたい方は完璧を求めずに、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。そんな方に炭水化物がなくても満足出来る美味しいレシピをご紹介♪

お菓子におかずにフル活用!ココナッツオイルの人気レシピ20選

レシピ 和食 ココナッツオイル アレンジレシピ まとめ

ダイエットや健康に効果的だといわれる「ココナッツオイル」。ですが活用方法がわからなかったり、ワンパターンになりがち…という方も多いのではないでしょうか。今回はそんな「ココナッツオイル」を使用した、お菓子やおか…

いつもありがとう!母の日に作ってあげたいレシピ「7」選♪

レシピ まとめ 寿司 ピザ

5月の第2日曜日は「母の日」日頃の感謝をこめてお母さんに料理をふるまってみてはいかがでしょうか?おすすめのレシピを集めてみました。ちなみに日本やアメリカでは第2日曜ですが、スペインでは第1日曜、スウェーデンで…

捨てないで!華麗な変身を遂げる「あまり味噌汁」のアレンジレシピまとめ

レシピ まとめ アレンジレシピ

つくりすぎちゃったら温め直して次の日も・・でもあんまり美味しくないんだよね〜。困りますよね、そういうとき。でも捨てずに、かつ美味しく最後までいただく方法もあるんですよ♪そんなアレンジレシピ、たくさん見つけたの…

ラクうまごはん♪瀬尾幸子さんのレシピまとめ☆

レシピ まとめ

「ラクうまごはん」「のっけごはん100」の作者、瀬尾幸子さんのラクで美味しいレシピを探してみました♪あまり手間ひまかけないのに美味しく作れるコツや、作り置きしておくと便利な一品もご紹介。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

代謝が上がって脂肪燃焼!「ごま酢」のダイエット効果とやり方

まとめ

「ごま酢」は炒ったごまをすりおろして、砂糖などで味をととのえて作ります。ごまとお酢のダイエット効果をダブルで体感できるということで、食生活に取り入れる人が増えているんです。そこで今回はごま酢の効果、作り方、お…

連載記事

採れたて新鮮「皮付きヤングコーン」の食べ方。甘さを引き出すならコレ!

とうもろこし

通常は缶詰やパックで店頭に並ぶヤングコーンですが、5〜7月頃は皮付きのまま生でも販売されます。採れたて新鮮、旬の時期ならではのおすすめの食べ方、下処理から皮の中身の様子まで画像で解説!ヤングコーンの魅力をたっ…

便秘にも効果的!「プルーン」の効能とおすすめレシピまとめ

まとめ

「プルーン」の豊かな効能が注目を集めています。腸活、美肌、むくみ予防、アンチエイジングまで、女性に嬉しい効果が満載。今回は、プルーンの効能、摂取量、おすすめレシピまで、詳しくまとめました。ぜひプルーンを美容に…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る