魚焼きグリルで!おいしいトーストの作り方とおすすめレシピ3選

トーストは、トースターやオーブンで焼くものだと思い込んでいませんか?「グリルで焼くなんて臭くなりそう……」そう思ってる方も多いはずです。実は、魚焼きグリルのほうがおいしく焼き上げることができちゃいます。今回はちょっとしたコツをご紹介!

2018年8月3日 更新

魚焼きグリルはトースターになる?

魚焼きグリルでパンが焼けるの!? お魚のにおいは移らない?と思う方はたくさんいらっしゃると思いますが、大丈夫です。ちゃんと焼けますよ。

においも、普通に食べる程度には問題ないです。トースターが手元にない、オーブンで焼くのは時間がかかる……という方にこそ試していただきたい方法なんです。

魚焼きグリルでパンを焼くメリット

トースターで焼くことは意外とメリットがあるんです。

ひとつ目は、サクッと焼きあがること。火力が強いので水分が逃げ切る前に焼きあがることで、トースターよりもさくさくに仕上がります。ただ、糖分や油分の多いパンは焦げやすいので、数秒ごとに観察したほうが◎

ふたつ目は時短につながること。火力が強いので一気に焼きあがってくれます。予熱したグリルに入れたら1分と経たずに焼きあがるので、忙しい朝や時間がないときにもぴったりなんですよ。

魚焼きグリルを使ったパンの焼き方

用意するもの

食パンなど、焼いて食べたいパンをご用意ください。あまり分厚いパンはおすすめしません。熱線に近くなってしまうので焦げやすくなったり、くっついてしまう原因にも。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう