ライター : 角田優樹

グルメライター

都内在住のグルメ大好きなライターです。観光や食べ歩きが大好きで、お出かけ先で美味しいお店を探すのを楽しみにしています。 お出かけ先で出会ったグルメをお届けしたいと思っており…もっとみる

【主食】じゃがいもとチーズのレシピ8選

1. フライパンで簡単。じゃがいものチーズガレット

ガレットというとそば粉のものをイメージしがちですが、フランスではじゃがいものガレットが一般的。千切りじゃがいもに調味料を混ぜ合わせたらフライパンで焼くだけで簡単に作れます。そのままで食べるのはもちろん、ケチャップを添えてもおいしいですよ。

2. 風味豊か。しらすと大葉のじゃがいもガレット

Photo by macaroni

シンプルなじゃがいもガレットにしらすと大葉を加えると、風味豊かな味わいに。とろけるチーズで食べ応えがあり、朝食や軽めのランチにぴったりです。多めに作って冷蔵保存しておけば、レンジで温めてすぐ食べられるので便利ですよ。

3. オーブンで焼くだけ。じゃがいもミルフィーユ焼き

Photo by macaroni

卵液に浸したじゃがいもとベーコンを交互に重ねて焼き上げる、グラタン風のひと品です。とろけるチーズをたっぷりのせてボリューム満点。粒マスタードとマヨネーズで作るソースをつけると、上品な味わいを楽しめますよ。

4. じゃがいもとたっぷりチーズ。キッシュ風グラタン

パイ生地を使わず、耐熱皿に生地を流し込む簡単キッシュです。手間がかかりそうなイメージのあるキッシュが、15分で作れるのはうれしいポイント。じゃがいもは火が通るのに時間がかかるため、あらかじめレンジで加熱してから耐熱皿に入れましょう。

5. 具だくさん。ほうれん草入りポテトチーズグラタン

Photo by macaroni

じゃがいもと相性のよい、ほうれん草やウインナーソーセージを組み合わせるグラタンは、具だくさんで食べ応えがありますよ。野菜と肉が一度にとれるので、これだけでおなかを満たすことができますね。香ばしく焼けたとろけるチーズがあとをひくおいしさです。

6. トマトソースで。じゃがいもニョッキのオーブン焼き

ゆでてソースを和えることが多いニョッキ。こちらのレシピではトマトソースを絡め、とろけるチーズをトッピングして焼き上げます。ニョッキは市販品を使うと手軽ですよ。もっちりとしたじゃがいもニョッキと、とろとろチーズがベストマッチです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ