リピーター続出の「じゃがナゲット」!チーズ入りもおすすめです

リピーター続出の「じゃがナゲット」は、マッシュしたじゃがいもの形を整えて油で揚げる簡単なアレンジレシピで、外はカリカリ、中はもっちり食感の絶品なんだそうです。簡単にできるので、ぜひチェックしてみてください。さっそく作り方を紹介します。

リピーター続出の「じゃがナゲット」

安くて様々なお料理に使える「じゃがいも」。この身近な食材を使ったアレンジレシピが注目されています。その名も「じゃがナゲット」。これはマッシュしたじゃがいもの形を整えて油で揚げる簡単なアレンジレシピで、外はカリカリ、中はもっちり食感の絶品なんだそうです。

子供のおやつや、お酒のおつまみにもおすすめです。簡単にできるので、ぜひチェックしてみてください。さっそく作り方を紹介します。

「じゃがナゲット」の作り方

「じゃがナゲット」の作り方はとても簡単です。まずはじゃがいもを竹ぐしがスッとささるやわらかさになるまで茹でましょう。茹で上がったらよく水切りをして、ボウルにじゃがいもを移します。

ボウルに移したじゃがいもに片栗粉、マヨネーズ、塩コショウ、ガーリックパウダーを混ぜ合わせて味をつけていきます。まだ温かいうちにマッシャーでつぶしていきましょう。しっかりと混ぜ合わせていくと、だんだんともっちりとした食感が出てきます。

しっかり混ぜ合わせたらナゲットのような形にととのえていきましょう。中温~高温に熱した油で形を整えたじゃがいもを揚げていきます。低温で揚げてしまうとカリカリ食感が出なくなってしまうのでご注意を。キツネ色に揚がったら完成です!

じゃがいもを茹でてから揚げているので、全体に火が通らなくてもOK1!外側はカリカリにキツネ色になったら油からあげましょう。お好みで中にチーズを入れて揚げてもおいしくいただけます。マヨネーズやケチャップなど、お好みのソースをつけて召し上がってみてください。

アレンジもたくさん!

じゃがナゲットは簡単に作れるのに、かなりおいしいと評判のようです。お好みでデミグラスソースやバジルソースをかけてみたり、全体に少しバターを混ぜれば、もっと深みのある味わいになるはず。お子さんから大人まで、手軽に楽しむことができます。お弁当のおかずにも、いいかもしれませんね!
TwitterやInstagramでは、いくつか投稿があり、
「じゃがナゲット作った!サクッとカリッとしててハッシュポテトにも似た感じで、じゃがいも好きの私にはたまらない1品なのです」
「昨日のじゃがナゲットがおいしすぎて、簡単だし今日もそれでいいかなってなっている」「めちゃくちゃ美味しかったです!リピします!チーズ入りが美味しい」
「朝食にぴったり!次はチーズインを試してみます」など、かなり好評のようでした。
いかがでしょうか?リピーター続出の「じゃがナゲット」を作ってみたくなった人もいるかもしれませんね!じゃがいもだけでも作れるので、いつものお料理にアクセントを加えたいときにぜひ試してみてください。

「コロッケより楽だしおいしい!また作りたい」「チーズインと青海苔入りで作りました!」「ちりめん入れてみました!」「野菜フレークでつくりました」など、たくさんアレンジもあるようです!皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS