ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

【ひなまつり】おすすめのちらし寿司ケーキレシピ5選

1. まるでケーキ♪ おひなさまデコちらし寿司ケーキ

家にあるケーキ型を使って、デコレーションケーキのようなちらし寿司を作りましょう。ラップをしいてから酢飯を詰めると、型から外しやすいですよ。ハムやスライスチーズ、大根などをクッキー型で抜いて桜の花に見立てて飾るととてもかわいいですね。

2. 牛乳パックで。ひし餅風ちらし寿司ケーキ

Photo by macaroni

ケーキ型がなくても、牛乳パックを使えばかわいいちらし寿司ケーキが作れます。酢飯に具材を混ぜ3種類作って重ねると、ひし餅のような見栄え。上に刺身をのせたりかまぼこの飾り切りを盛り付けたりと自由に飾りつけてくださいね。

3. パーティに。プチちらし寿司ケーキ

ちらし寿司ケーキは、プチケーキに見立てて小さく作るのもおすすめ。それぞれ錦糸卵や刺身などをきれいに飾りつけ、大きなお皿に盛り合わせれば見栄えがとてもいいですよ。取り分けて食べやすいので、おもてなしやパーティにぜひ作ってみてください。

4. 型がないなら。ひなまつり寿司ケーキ

お家にケーキ型がないなら、グラタン皿やお重を使ってもいいですね。ガラス容器で作れば、透明なので断面が見えてとってもきれいです。うずらの卵やきゅうりやにんじんで、おひなさまを作れば、子供が大喜びする華やかなひなまつり寿司ケーキになりますよ。

5. グラスを使って。カップ寿司ケーキ

ワイングラスやカクテルグラスに盛り付けるアイデアがおしゃれです。グラスの断面がきれいに見えるので、三色にしたり酢飯の間に具材をはさんだりとバラエティに富んだ寿司ケーキができあがりますよ。 グラスを持って食べやすい点もうれしいですね。

【こどもの日】おすすめのちらし寿司ケーキレシピ5選

6. かわいい!こいのぼりちらし寿司ケーキ

牛乳パックを使えば、こいのぼりの形も上手に作ることができます。全体にスモークサーモンを並べてから、きゅうりとラディッシュでうろこを表現。鮮やかな彩りの、とってもかわいいこいのぼりができあがりますよ。うろこは、スライスチーズやハムなど好きな具材を丸く抜いて作ってもいいですね。

編集部のおすすめ