絶対おいしい!ポン酢を使った「オイルしゃぶしゃぶ」を試したい

「オイルしゃぶしゃぶ」とは、お湯の代わりに熱した油にポン酢などを混ぜ合わせ、そこのお肉をくぐらせてしゃぶしゃぶして食べるものです。ポン酢と油の入った鍋に肉を通すことによってかなりおいしいお肉になるのだとか!

2017年1月20日 更新

「オイルしゃぶしゃぶ」がおいしそう!

テレビで紹介されたことでも話題になっているオイルしゃぶしゃぶがおいしそう!「オイルしゃぶしゃぶ」とは、お湯の代わりに熱した油にポン酢などを混ぜ合わせ、そこのお肉をくぐらせてしゃぶしゃぶして食べるものです。ポン酢と油の入った鍋に肉を通すことによってかなりおいしいお肉になるのだとか!
ネットでは「オイルしゃぶしゃぶって美味しそうじゃない?食べたけどめっちゃおいしいよ」「テレビでやってたオイルしゃぶしゃぶ、めちゃくちゃうまそう」などの感想があがっていました。さっそく簡単な作り方と食べられるお店を紹介したいと思います。

オイルしゃぶしゃぶの作り方

【材料】 オリーブオイル ポン酢 豚しゃぶしゃぶ肉200g しょうが100g 赤唐辛子2本 塩少々
【作り方】 ①しょうがを薄切りにします。 ②オリーブオイルとポン酢、赤唐辛子を鍋に入れて温めます。 ③煮立ったら唐辛子を取り出し、少量ずつしょうがを入れて塩を振ります。 ④グツグツしてきたら豚肉をしゃぶしゃぶします。色が変わったらしょうがと一緒にいただいてみてください。
気になるお味はというと、オリーブオイルに浸すので脂っこいのかと思いきや、ポン酢でさっぱりとした味わいになるのでマイルドな舌触りを楽しめるそうです。程よい酸味が効いた味わいがたまらないとか!では、食べられるお店を紹介します。

さつまおごじょ

代々木上原駅徒歩1分の場所にある大人の隠れ家「さつまおごじょ」。六白黒豚、薩摩若軍鶏、首折れ鯖など、鹿児島の食材を活かした料理が楽しめます。お肉の柔らかさ、甘みは国内最高級の品質と名高いさつま芋を飼料に育てられた鹿児島六白黒豚を使った「鹿児島六白黒豚のオイルしゃぶしゃぶ」は絶品!10年間不動の人気No1メニューなんだそうです。
住所:東京都渋谷区西原3-7-5 渡部ビル 1F 電話番号:050-3494-7009 営業時間: 土・日・祝 17:00~翌1:00(L.O.24:00) 火~金・祝前日 18:00~翌1:00(L.O.24:00) 定休日:月曜日

さつまや 原宿本店

古民家ならではの温かみある店内で鹿児島の郷土料理を楽しめる「さつまや 原宿本店」。黒豚バラ肉、ロース肉、野菜などを「黒豚と野菜のオイルしゃぶしゃぶ」で味わうことができます。
住所:東京都渋谷区神宮前6-1-6 角田ビル2F 電話番号:050-3467-5086 営業時間: ディナー 18:00~翌1:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.24:30) 月~金・日 ランチ 12:00~15:00(L.O.14:30) 定休日:無
話題のオイルしゃぶしゃぶ!皆さんもぜひ味わってみてください。

特集

FEATURE CONTENTS