たれも手作り!定番しゃぶしゃぶレシピ&人気アレンジ5選

寒い季節はもちろん、一年を通して楽しめる鍋料理「しゃぶしゃぶ」。今回は、自家製ダレの作り方と、しゃぶしゃぶの基本レシピ、人気のアレンジレシピをご紹介します。今すぐ使えるレシピが盛りだくさんなので、ぜひお試しください。

2017年10月3日 更新

しゃぶしゃぶをもっとおいしく食べたい!

サッと茹でた豚肉や牛肉をたれにつけて食べる「しゃぶしゃぶ」。寒い季節はお鍋で、暑いときはさっぱりとサラダにして、一年中楽しめる料理ですね。そんなしゃぶしゃぶのおいしさは、「たれ」で決まるといっても過言ではありません!

そこで今回は、しゃぶしゃぶにピッタリな「たれ」のレシピをご紹介します。定番のポン酢やごまだれ、ちょい足しでできるアレンジや、おもてなしにも使えるこだわりのたれなど、今すぐ使えるレシピが盛りだくさん!これを見ればもう市販のたれは必要ありませんよ♩

ポン酢だれの基本の作り方

ポン酢ダレの写真

Photo by donguri

手作りポン酢は、市販のものよりもずっとおいしく作れるのが魅力的。果汁の量で酸味の調整ができるので、まずは基本の作り方を覚えたら、自分好みの配分を探してみるのもおすすめです。清潔な容器に保存すれば半年ほど持つので、たっぷり作ってみてくださいね。時間がたてばたつほど、まろやかな旨みがでてきます。

材料(2人分)

ポン酢ダレの材料

Photo by donguri

・濃口醤油…150ml
・柑橘系の果汁…100ml
・昆布…5g~
・鰹節…5g~

作り方

1. 濃口醤油と柑橘果汁を混ぜる。
かんきつ果汁を入れている写真

Photo by donguri

2. 昆布が大きいときは半分にカットし、かつお節と一緒に(1)の中にいれる。
カツヲブシを入れている写真

Photo by donguri

3. 保存容器に移し、冷蔵庫で1~2日寝かせればできあがり!使うときに、かつお節と昆布は濾してください。
冷蔵庫に入れたポン酢ダレ

Photo by donguri

ポイント

柑橘系の果汁は、カボス、スダチ、ユズなどを使用しましょう。市販の果汁100%のものを使ってもいいですし、自分で果汁を絞ってもOKです。絞ったものを使う場合は、種を取り、果肉はお好みで入れてください。(果肉を入れない場合は、濾して取り除きます。)

出汁の味を強くしたいときは、鰹節や昆布をたっぷりと使うといいですよ。また、まろやかさを足したいときはみりんを少量加えてください。

ごまだれの基本の作り方

ゴマだれの写真

Photo by donguri

混ぜるだけで簡単に作れるごまだれレシピです。まろやかで食べやすい味なので、子どもから大人まで幅広く楽しむことができますよ。だし汁を加えて生地を緩くすれば、冷やし中華のたれや、サラダのドレッシングなどにも活用できます。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう