しゃぶしゃぶの基本レシピ

牛肉のしゃぶしゃぶ

鍋に<だし>の材料を煮たて、具を入れる。火の通ったものからタレに薬味を入れて食べます。牛肉はだしの中で色が変わるまで泳がせるように動かし、タレにつけて食べます。

おすすめアレンジレシピ5選

1. イタリアンしゃぶしゃぶ

鍋にニンニク、オリーブ油を入れて、香りがたってきたら、玉ネギを加えて炒め合わせ、スープの材料を加え、煮込みます。鍋に牛肉とお好みの具材を入れ、火が通ったらつけダレをつけて食べます。

2. 豚肉とクレソンのしゃぶしゃぶ

鍋にブイヨンスープと酒を入れて強火にかけ、煮たった火を弱めます。クレソンの根元を落とし、切って加える。 豚肉をスープにくぐらせ、火が通ったらクレソンを包んで、塩、粗びき黒コショウを振って食べます。

3. 鯛のしゃぶしゃぶ

鍋のだし汁を入れて、煮立ったら具材入れます。火を通して、薬味の材料を入れたポン酢しょうゆをつけて食べます。

4. お野菜たっぷりブリしゃぶ

鍋にだし汁、塩、酒と白ネギの芯を入れ、強火でひと煮たちさせます。 そこに野菜に入れ、中火でひと煮たちさせ、ブリはサッとくぐらせ、合わせておいたポン酢しょうゆの材料をつけて食べます。

5. 野菜たっぷりヘルシー「鶏肉のしゃぶしゃぶ」

鍋に水を注ぎ、昆布を入れます。人参は薄い輪切りにします。白菜は、ざく切りして芯と葉の部分を分け、長葱は斜めに切っておきます。白菜の葉先の部分はお皿に盛り付け、それ以外の野菜を鍋に入れて火にかけます。 鶏肉を薄くそぎ切りにします。ニンニクを半分すりおろします。残ったニンニクは薄切りにして鍋に入れます。沸騰してきたら、卓上コンロなどの上に鍋を移し、ポン酢に薬味を加えて食べます。

特集

FEATURE CONTENTS