レモンとオレンジのハーフ!「マイヤーレモン」の活用レシピ10選

マイヤーレモンは、レモンの酸味とオレンジの甘みを持ち合わせたフルーツ。この記事では、そんなマイヤーレモンの活用レシピを10選ご紹介します。お菓子はもちろん、料理にも幅広く使用することができるんです。爽やかな風味のマイヤーレモンを堪能してみませんか?

2019年7月28日 更新

ライター : TK

海外に住んでいるので外国のレシピをメインに記事を書いています!

マイヤーレモンとは?

Photo by Snapmart

マイヤーレモンとは、オレンジとの自然交雑で誕生したと言われるレモンの一種です。普通のレモンに比べて丸みがあり、皮が薄くやわらか。酸味は少なく甘みが多いのも特徴です。まさに、レモンとオレンジの間をとった果物といえます!

マイヤーレモンの原産地

マイヤーレモンの原産地は中国ですが、アメリカのカリフォルニア州バークレーの有名レストラン、Chez Panisseのシェフや、料理家のマーサ スチュワートが取り上げて以来、マイヤーレモンはかなりの人気食材となりました。このChez Panisseは、英国レストラン誌が毎年選ぶ、世界のトップ100レストランの常連レストランだそうですよ! 日本では「マイヤーレモン」を生産している地域は少なく、生産者も一部のようです。

マイヤーレモンはおうちで栽培も可能♪

日本ではマイヤーレモンを栽培している生産者が少ないので、スーパーでもあまり見かけないですよね。実は通販ではマイヤーレモンの苗が販売されており、ご家庭で育てているかたも多いようなんです。 輸入のレモンの場合はとくに農薬などの心配がありますが、自分で栽培すればこんな心配も無用!丸ごと1個料理に使用することができますよ♪

ITEM

マイヤーレモン 苗木

樹高0.6m前後、15cmポット

¥1,480 ※2019年6月7日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

マイヤーレモンを使った「料理」のレシピ5選

1. マイヤーレモンのサラダ

細かくカットしたマイヤーレモンを使ったサラダのレシピです。酸味はありますが、レモンほど強くないのでたっぷり加えるのがおすすめ。皮も薄いので、そのまま入れてもおいしく食べられますよ♪
▼レモンを使ったおすすめサラダはこちらも!

2. レモンとローズマリーのイタリア風ローストチキン

おもてなしにぴったりのローストチキンのレシピです。こんがりと焼けたジューシーなチキンにマイヤーレモンの酸味と甘みがマッチしますよ♪ 骨つきのもも肉に切り込みをいれ、お好きなハーブとマイヤーレモンを入れて焼き上げてください。

3. カレイのソテー マイヤーレモン添え

タンパクな白身魚のソテーにマイヤーレモンを添えたひと品です。焼く段階でマイヤーレモンの搾り汁を入れるのもよいですが、このようにうすくカットしたレモンを添えるだけでも十分レモンの爽やかさを感じることができますよ♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS