ライター : Jenny.H

食生活アドバイザー

食べることと作ることが大好きなOLです。平日はパパっとできる時短の和食が中心です。一方で休日は幅広く、パスタから中華、お菓子まで、思う存分お料理を楽しんでいます!最近は手軽に…もっとみる

大量消費にも♪ 枝豆で絶品スープを作ろう

Photo by macaroni

枝豆のやさしい甘味を生かしてスープを作りましょう。枝豆をつぶしてポタージュにしても、そのままスープの具にしてもOK。鮮やかな色と甘味を生かしたレシピをご紹介します。枝豆の大量消費にもぴったりなので、おうちに枝豆が余っていたら必見。もちろん冷凍枝豆も使えるので、ぜひ試してみてください。

おもてなしにも!枝豆の洋風スープのレシピ6選

1. 玉ねぎなし。枝豆とブロッコリーのポタージュ

Photo by macaroni

コンソメで簡単に味付けする玉ねぎ不使用のレシピなので、つんとせずに濃厚な味わいに。生クリームをブレンダーで六分立てしてから入れると、主役級レベルのクリーミー感が思う存分楽しめます。ちょっぴり贅沢なディナーにも、軽めのスープランチにも、焼き立てパンと一緒にいただくおしゃれモーニングにも、さまざまな場面におすすめの温かいスープです。ぜひ作ってみてくださいね。

2. 離乳食にも。枝豆の温かいすり流し

だし汁を効かせる温かいスープを、みそ汁の代わりに普段の献立に取り入れてはいかがですか?じゃがいもの下処理は電子レンジで、スープはミキサーに任せているので、手間をかけずに褒められるひと品が作れます。枝豆をゆでて皮をむく作業が必要となりますが、冷凍枝豆を使うとより便利です。

くせのないやさしい味わいで、調味料を入れなければ中期〜後期向きの離乳食にも活用できますよ。

3. じゃがいも入り。枝豆のビシソワーズ

冷たいじゃがいもスープ、ビシソワーズに枝豆を入れるひと品です。じゃがいもと枝豆、玉ねぎに生クリームを加えることで、ビストロに出てきそうな贅沢な味わいを堪能できます。最後にむき枝豆を数粒飾れば、かわいらしい見た目に仕上がりますよ。枝豆が苦手なお子さんでも完食できそうなおいしさです。

4. 牛乳なし。ベーコンと枝豆とコーンのコンソメスープ

ひとり暮らしでミキサーを持っていない方にもおすすめのレシピです。ベーコンとコンソメを活用すれば味付けも簡単で、時間がない朝や、夜遅く帰ったときなどにパパっと作れますよ。冷凍枝豆と冷凍コーンを使用していますが、普通の枝豆はもちろん、冷凍コーンをコーン缶に代えてもOK。仕上げにドライパセリを少し散らすと華やかな見た目になりますね。

5.くせになる。枝豆とモロヘイヤの冷製ポタージュ

Photo by macaroni

じゃがいもと玉ねぎをコトコト煮込み、枝豆とモロヘイヤを加えるスープです。モロヘイヤのねばねば食感がいいアクセントになります。味付けは塩こしょうとコンソメのみとシンプルで、奥深い味わいが楽しめるスープです。仕上げの生クリームとピンクペッパーで一気に映え度アップ。スープだけで満足感が得られるのはもちろん、パンにつけて食べるのもおすすめです。朝食やランチにぴったりですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ