ライター : morico

地域情報雑誌、洋風居酒屋の店長を経験。現在はフリーライターとして活動中です*

簡単調理!ガーリックバターの基本レシピ(調理時間:10分)

Photo by morico

ガーリックバターがあれば、いつもの料理にコクを足したいときや風味を出したいとき、味に深みを出したいときに便利です。そのままパンにつけて食べてもおいしく、バターとガーリックの香りが食欲をそそります。材料は3つだけ、作り方は混ぜるだけでとっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(バター100g分)

Photo by morico

・加塩バター……100g
・にんにく……2かけ
・パセリ……小さじ1杯

コツ・ポイント

バターは常温に戻しておくと、簡単に混ぜ合わせることができます。にんにくはみじん切りにしても良いですが、味や風味を全体へしっかり馴染ませるにはすりおろしておくのもおすすめです。

作り方

1. バターを混ぜる

Photo by morico

まずは常温に戻したバターをなめらかになるまで混ぜていきます。常温に戻しておけば、そこまで時間はかからず、なめらかになるはずです。

2. にんにく、パセリを加えて混ぜる

Photo by morico

すりおろしにんにくとパセリを加えて、さらに混ぜていきます。1箇所に味が集中しないよう、全体へまんべんなく混ぜていきましょう。にんにくの水分が加わって、よりなめらかになってきます。

3. ラップに包んで1時間ほど冷蔵庫で寝かす

Photo by morico

ガーリックバターをラップにのせ、細長い筒状に包みます。そのまま冷蔵庫で1時間ほど冷やし、ガーリックバターが固まったら完成です。

編集部のおすすめ