ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

油揚げとは

油揚げとは、薄く切った豆腐を油で揚げたもの。普通の豆腐とは異なり、水分をしっかり抜いた油揚げ用の豆腐で作られます。地域によっては、「薄揚げ」や「揚げ」と呼ばれることも。みそ汁の具材をはじめ、きつねうどんやいなり寿司など、さまざまな料理に大活躍する食材です。

油揚げのカロリーや糖質量は高い?

1枚(30g)

エネルギー量(カロリー)……113kcal
糖質量……0.2g(※1,2)

油抜き後1枚(30g)

エネルギー量(カロリー)……80kcal
糖質量……0.1g(※1,3)

いなり用1枚(12g)

エネルギー量(カロリー)……28kcal
糖質量……2.1g(※4,5)

ほかの食べ物と比べると

油揚げのカロリーや糖質量が高いのか、同じ大豆製品と100gあたりで比較してみましょう。

・油揚げ
エネルギー量(カロリー)……377kcal
糖質量……0.5g

・厚揚げ
エネルギー量(カロリー)……143kcal
糖質量……0.2g

・がんもどき
エネルギー量(カロリー)……223kcal
糖質量……0.2g

油揚げ、厚揚げ、がんもどきすべてに共通しているのが、油で揚げていること。豆腐を薄く切って揚げて作られる油揚げは、カロリー・糖質量ともにこのなかでもっとも高いです。厚みのある厚揚げのほうが、油揚げよりも半分以下のカロリーであることが分かります。(※2,6,7)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ