ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好きな、子育て中主婦。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。 アロマテラピーアドバイザー・ナチュラルビ…もっとみる

オートミールをレンジでふやかす方法

オートミールはふやかしてから、お好みの味付けや調理をして食べるのが基本。水や牛乳でふやかすと膨らむので、1食分の量は30~50gを目安にしましょう。

水分の量によってオートミールの硬さが変わるので、やわらかくしたいときには水分を多めに、硬めにしたいときには水分を少なめにしてふやかします。仕上げたい硬さによって、以下の分量を参考にしてくださいね。

【おかゆくらいの硬さ】オートミール 30g、水150g
【お米くらいの硬さ】オートミール 30g、水50g

オートミールの種類によって硬さが変わるので、様子をみながら水分量と加熱時間を調整してください。
オートミールの種類はこちらでチェック▼

工程

1. ボウルにオートミール、水を入れて軽く混ぜる

2. レンジで加熱する

おかゆくらいの硬さにする場合は600Wで約1分30秒、お米くらいの硬さにする場合は600Wで約1分加熱してください。

レンジにかける際の注意点

爆発を防ぐには

オートミールはレンジで加熱しすぎてしまうと爆発してしまうおそれがあるので、加熱時間には注意が必要です。ラップをかける際にはふんわりとかけましょう。

深めの皿を使用する

オートミールをレンジでふやかす際には、オートミールが膨らむことを想定して、深めの皿を使用するのがおすすめです。高さのある皿を使うと、吹きこぼれを防ぐこともできます。

レンジで完結!簡単オートミールレシピ10選

1. チーズ入り。枝豆と塩こんぶのオートミールおにぎり

Photo by macaroni

オートミールをレンジで米化すれば、おにぎりを作ることができます。枝豆・プロセスチーズ・塩こんぶを混ぜ合わせて、混ぜごはん風おにぎりのできあがり。チーズのコクと塩こんぶの塩味がマッチして、くせになるおいしさです。朝ごはんやお弁当におすすめですよ。

編集部のおすすめ