ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好きな、子育て中主婦。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。 アロマテラピーアドバイザー・ナチュラルビ…もっとみる

米化させたオートミールをお弁当に詰める方法

オートミールをお弁当に使うには、米化するのが一般的です。オートミールはふやかして米化させることで、お米のように食べることができます。

米化したオートミールは、そのままお弁当箱に詰めて白米代わりとして食べることはもちろん、おにぎりやピラフなどに調理をしてもおいしいですよ。白米と同様、さまざまな味付けに合うので、アレンジ方法も豊富です。
オートミールの米化方法はこちら▼

オートミールをお弁当で持っていく際の注意点

水分は少なめに

オートミールを米化するときに水分が多いとベチョベチョになってしまい、お弁当には適しません。水分を少なめにして硬めに仕上げるのがおすすめです。リゾットのような水分が多めの料理をお弁当にしたいときには、密閉度の高い容器に入れて持ち運びましょう。

粗熱をとる

保温性の高いスープジャーがない場合は、食中毒予防のために米化したオートミールの粗熱をとり、よく冷ましてからお弁当箱に詰めましょう。

簡単!オートミールのおかずレシピ7選

1. フライパンで。オートミール入りハッシュポテト

じゃがいもにオートミールを混ぜ合わたら、もちもちとした食感のハッシュポテトのできあがり。塩だけのシンプルな味付けですが、粉チーズを加えてコクをだしてもおいしいですよ。ケチャップやマスタードなどお好みのソースで召し上がれ。小さめに作るとお弁当に入れやすいですよ。

2. 肉なし。なすとオートミールのハンバーグ

お弁当の定番おかずといえば、ハンバーグですよね。なすのみじん切りとオートミールで肉を使わずにハンバーグを作ることができますよ。やわらかいなすとオートミールの食感が絶妙でくせになるおいしさ。お弁当のボリュームアップにおすすめです。

3. ねぎたっぷり!オートミール入りいも餅

オートミールとじゃがいもで作るいも餅は、食べ応え抜群。お弁当のボリュームアップに最適です。小ねぎを刻んでたっぷり混ぜ合わせれば、風味が豊かに。ごま油でこんがり香ばしく焼きましょう。みそやチーズなど、お好みの味付けにしてもOKです。

編集部のおすすめ