栄養満点!「オーバーナイトオーツ」の作り方&人気アレンジ7選

朝食の新定番「オーバーナイトオーツ」。オシャレな名前ですが、オートミールを牛乳や豆乳で前の晩に浸しておき、翌朝フルーツなどを足して食べるだけ。味もいろいろ変えられるので飽きることなく続けられ、超ヘルシーな海外でも人気の朝食です♪

2018年11月29日 更新

「オーバーナイトオーツ」って知ってる?

「オーバーナイトオーツ」は、オートミールに牛乳や豆乳、アーモンドミルクやライスミルクなどを加え、ひと晩浸しておくだけで作れる朝食に最適なヘルシーフード。

寝る前にほんの5分ほど準備するだけで、翌朝には起きてすぐに食物繊維たっぷりのヘルシーな朝食を楽しめるので、忙しい人や朝が苦手な人、健康・美容が気になる人たちの間で大人気になっています。

チアシードやドライフルーツを一緒に漬けこんだり、食べる直前にバナナやイチゴ、リンゴなど旬のフルーツをトッピングしたり、ココアやシナモン、ハチミツで味つけをしたりとアレンジも無限大。毎朝変化をつけられて、飽きずに続けられるのも人気の理由です♪

そもそもオートミールとは?

オーバーナイトオーツの主材料であるオートミールは、脱穀したオーツ麦を平らに押しつぶして乾燥させたもので、いわゆる「押し麦」。

とっても簡単!オーバーナイトオーツの作り方

そのように超ヘルシーフードといわれるオートミールですが、難点はそのまま食べるとボソボソと食べにくいこと。

でも「オーバーナイトオーツ」のように前日の夜から牛乳や豆乳などを十分に染み込ませて、やわらかくしておけばボソボソ感なし。水分で膨らむ分、腹持ちもよくなって、ますますヘルシー!と人気急上昇です♪

作り方

1. 前日の夜

ボウルやお好みの容器にオートミール50g程度を入れて、牛乳や豆乳をオートミールが隠れるくらい注ぎ冷蔵庫にいれておきます。

牛乳や豆乳だけではなくアーモンドミルクや紅茶、ヨーグルトなどにしてもOK。お好みでナッツ類やドライフルーツ、ハチミツやシナモン、ココアやチョコレートなどを加えてもOK。人気のチアシードを加えても、さらにモチモチ、腹持ちのよい朝食になります♪

2. 翌朝

水分を吸ったオートミールの上に、バナナやイチゴ、リンゴやブルーベリーなどお好みのフルーツをトッピング。

温かい朝食がお好きな方や寒い季節などにはレンジで2分ほど温めてもおいしく食べられます♪

1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rieyutenji

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう