ライター : taki

料理家

調理師/食育インストラクター3級/薬膳アドバイザー。調理師専門学校を卒業し、和食/イタリアン/ベーカリー/ケータリングなど様々な店で修行後、おべんとう屋"takiben"を主宰(店舗販売は…もっとみる

切ってびっくり!たっぷりアボカドのハンバーグ

Photo by taki

調理時間:30分

中にたっぷりアボカドをつめこんだハンバーグです。アボカドはチーズを混ぜこんでクリーミーに。ボリュームはありますが、お肉だけのハンバーグより食べやすく仕上がります。アボカドを包むポイントをおさえて、彩りきれいなハンバーグを作りましょう。

材料(2〜3人分)

Photo by taki

〈たね〉
・合い挽き肉……400g
・玉ねぎ……1/2個
・卵……1個
・パン粉……大さじ5杯
・牛乳……45cc
・塩……小さじ1/2杯
・ブラックペッパー……適量
・オリーブオイル……大さじ1杯

〈アボカドフィリング〉
・アボカド……1個
・ミックスチーズ……45g
・レモン果汁……小さじ1杯

〈にんにくしょうゆソース〉
・しょうゆ……大さじ2杯
・にんにくチューブ……5cm
・みりん……大さじ3杯

作り方

1. アボカドフィリングを作る

Photo by taki

アボカドは洗って皮をむき、たねを取ります。ボウルにアボカドフィリングの材料をすべて入れ、フォークでなめらかになるまでつぶします。できあがったら空気に触れないようにラップをし、冷蔵庫で冷やしておきます。

2. たねを作る

Photo by taki

玉ねぎは洗って皮をむき、みじん切りにします。耐熱ボウルに切った玉ねぎを入れ、ふわっとラップをして電子レンジ600Wで2分加熱します。

Photo by taki

ボウルに粗熱をとった玉ねぎと、オリーブオイル以外のたねの材料をすべて入れます。粘り気が出るまでしっかりこねます。

※合い挽き肉はしっかり冷やしたものを使用してください。

3. たねにアボカドフィリングをつめる

Photo by taki

たねを小判型に成形し、真ん中をへこませます。へこませた部分にアボカドフィリングを入れ、はみ出さなように包みます。たねは180g、フィリングは40gが目安です。

Photo by taki

成形したたねをバットに並べます。約4個分できあがります。

4. ハンバーグを焼く

Photo by taki

フライパンにオリーブオイルをひき、中火でハンバーグを焼きます。表面に焦げ目がつくまでしっかり焼きます。

Photo by taki

片面に焦げ目がついたらひっくり返し、ふたをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。

Photo by taki

蒸し焼きにしたら、ハンバーグの真ん中に金串を刺します。透明な肉汁が出てくればできあがりです。

※ピンクの肉汁が出てくるようであれば、蒸し焼きの時間を延ばしてください。

編集部のおすすめ