ローディング中

Loading...

スーパーでアボカドを買ってきたものの、固すぎたり、反対に熟しすぎてべちゃべちゃになってしまったり・・・ちょうどいい状態を選ぶのが難しいアボカド。そこで、今回はおいしいアボカドの選び方や注意点について詳しく解説していきたいと思います。

触っただけでは分からない、アボカド!

栄養価も高く、女性を中心に人気の食材であるアボカド。少々値段は張るものの、最近では季節を問わずスーパーなどで購入できるため、私たちにとってはすっかりおなじみの食材となっていますよね。

ですが、買ってきたものの固すぎたり、逆に熟しすぎてて料理には使えなかったり・・・など、ちょうど良い状態を選ぶのが難しいアボカド。見極めるためにはどういったことに注意すればよいのでしょうか。おいしいアボカド選びのコツをご紹介します。

そもそもおいしいアボカドとは?

そもそも、おいしいアボカドとは、どういった状態のことを言うのでしょうか。一般的には、下記がおいしいアボカドの条件とされています。

1.脂肪分が多く、よく成熟したアボカドであること
2.適切な追熟が行われるような、アボカドの保管状態がよいこと

反対に、まずいアボカドは下記のようなものとされています。

1.切った時に中身が黒くてえぐみがあること(熟れすぎ)
2.脂肪分がすくなかったり、熟していないこと(未熟成)

アボカドの品質にバラつきがある理由

アボカドがどういう状態で売られているか考えてみましょう。配置などはスーパーにより異なりますが、根菜類などの横に段ボールにガサッとまとめて置かれていることも珍しくありません。もちろん冷蔵もされておらず、常温保管です。

また、店頭に置かれている個数に関しても店舗によってバラつきがあります。お店側も、在庫をたくさん抱えても売れなければいずれは廃棄の道をたどるため、売れないお店はたくさん仕入れないということになります。

つまり、たくさん仕入れをしているお店の方がたくさん売れる 、イコール新鮮であると考えた方がいいのかもしれませんね。

では、冷蔵か非冷蔵かで品質は変わるのでしょうか。先ほどおいしいアボカドは適切な追熟が行われているか?と書きました。アボカドの追熟に必要な適温は14度~24度です。ということは、冷蔵されていれば追熟を遅らせることができます。

回転の良いお店では追熟を遅らせて、お店に長い間おいておく必要がないため、冷蔵をする必要がありません。

では、冷蔵をしない方がよいのかというと、そうでもなく、夏の炎天下に店頭に並べている八百屋さんなどは27度以上の気温で常においてある状態になります。そうなると、今度は高温障害というのがおきてきます。つまり、冷蔵か非冷蔵かについては、その時の状況において判断する必要がありそうです。

おいしいアボカドの選び方

おいしいアボカドについてご説明しました。次に、アボカドの上手な選び方をご紹介したいと思います。ぜひ、スーパーなどでアボカドを購入する際の参考にしてみてくださいね。

1. ヘタを見る

ヘタと皮の間に隙間や空間がないことがポイントです。たまにヘタが取れているのが売られていることがありますが、穴が空いておらず空気が入らなさそうであれば問題ありません。

逆に、ヘタがとれていたり、その部分が黒くなっていたり、空気が入っていそうだと酸化して中身が黒くなっているかもしれないので要注意です。ただし、ヘタが取れてもその場所が白ければ、ヘタが取れた直後ということなので、それほど気にしなくても良いでしょう。

2. 皮を見る

同じケースに入っていても、緑や深緑色・黒や茶褐色の色など数種類の色のアボカドが混載していることがあります。一般的に、収穫直後は青くて、熟成が進むと徐々に黒くなっていきます。

そのため、皮の色を見て、緑すぎることもなく、黒すぎることもない・・・ちょうど緑色と黒色が混ざったような中間色のものを選ぶようにすると良いでしょう。
アボカドは、皮が黒くなりはじめたら食べ頃です。ただし、黒ければ黒いほど良いというわけではなく、食べ頃になってから長時間経ったものは、皮にハリがなくなっていたり、しわができていたりします。

また、ヘタの周囲がどうなっているかも注意が必要です。柔らかくなりすぎているようなら、中が黒くなっているかもしれませんので、選ぶ際に気をつけて見てみてくださいね。

3. 皮を押してみる

熟れ具合をみるのに皮を押してみるという方法があります。もちろんギューっと力強く押してしまうと傷んでしまいますし、押したものを買わない場合は後の方に指の跡がついているのがいってしまうかもしれないのでそーっと触りましょう!

アボカドを手のひらでそーっと持って握ってみると、全体の弾力が分かります。グニュッとなってしまいそうなのものは熟れすぎ、固いと思ってしまうのは未熟の場合が多いため、参考にしてみてください。

4. 底を押してみる

底を押した時に丁度良い感じの弾力がある時が美味しい時といわれています。指跡がつくわけでもなく、固くて押せないほどでもない・・・その中間を探してみると良いでしょう。

5. 7~8月のアボカドはおいしい?

アボカドは通年輸入されているので旬はないともいえますが、7月~8月になると、食感もネットリとし、よりまろやかでクリーミーな味わいが楽しめます。

何をおいしいとするかは人それぞれですが、この時期のアボカドが最もおいしいと感じる人が多いようです。

こんなアボカドは避けるべき

皮がしわしわしている

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

京都にまつわる「ぶぶ漬け」の噂って本当?語源と意外な真相とは

京都

ぶぶ漬けとは何かをご存知ですか?京都が発祥といわれているお茶漬けですが、どのような食べ物なのでしょうか?現地ではぶぶ漬けのおいしいお店が人気なのだとか。ここではぶぶ漬けの発祥と、意味についてをご紹介していきま…

浅葱(あさつき)は小ねぎと同じ?実はあの部分で見分けられる!

お料理のレシピを見ていると、浅葱を使用するものもありますね。浅葱とは、どのような食べ物かをご存知でしょうか?浅葱と万能ねぎ、さらには小ネギなどををまったく同じものだと思っている方もいるようです。でも実際には全…

やみつきコリコリ食感♩山くらげってなに?レシピや名前の由来を紹介

レシピ

山くらげとはなにかご存じですか?想像できるようで実は詳しく分からないこのネーミング。その名前や意味の由来、またどこで手に入るのでしょうか。今回は、そんな山くらげについて、その正体や作り方を徹底解説していきます。

主食にもなる!里芋・ヤムイモに似ている「タロイモ」って?

レシピ

タロイモという食材をご存知でしょうか?タロイモとは里芋にも似ていると言われています。日本ではなく海外で和食になることもあるのだとか。ここではヤムイモ、里芋などに似たタロイモについて詳しくご紹介していきましょう…

ひと手間で豹変!?「大根おろし」の辛みを抑える方法を大検証!

大根

とってもおいしい大根おろしですが、口に入れていられないくらい辛いことがありますよね。そんな時あなたならどうしますか?この記事では、そんな辛すぎる大根おろしの辛さを和らげるとされる数々の方法を検証!試すべき方法…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

社会人のお酒マナー7選!これであなたもデキ女になれる

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

安いお米も絶品に!すぐ試したくなる「美味しいお米の炊き方」決定版

まとめ

毎日食べるお米ですから、なるべく美味しい炊き方で食べたいですよね。とは言えあまり手のかかる方法だと、日々おこなうには現実的ではありません。今回は簡単にできて、しかもぐっと炊きあがりが変わる方法をご紹介。今夜か…

ツラ〜い季節がもうすぐそこに…花粉症対策に役立つお茶「3」選♡

ドリンク お茶 まとめ

もうすぐ本格的に花粉の季節がやってきますね〜。花粉症の人にとってはとっても辛い時期。そうじゃない人ももしかしたらいきなり花粉症になるなんてこともあるかもしれませんよ!今回は、花粉症を内面から予防できるお茶を3…

弁当もお酒もコレ一枚!花見にピッタリ粋でかわいい風呂敷ブランド『5』選

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

知っておくと便利!和食料理の基本「5」選

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カレーやつけ麺も!? 最新「明太子グルメ」を楽しめる東京の名店10選♩

東京 まとめ

一度食べたらヤミツキになる、塩気と辛さのバランスが絶妙な「明太子」。東京には、明太子を使用した絶品のお料理をいただくことができるお店がたくさんあるんです!今回はあの有名店・やまやを含む、東京のおすすめ店をご紹…

お菓子から雑貨まで!沖縄ジャンル別お土産ランキング55

沖縄 お土産 お菓子 まとめ

2017年の沖縄お土産ランキングを発表します。注目の国際通りのお店を中心に、雑貨からお菓子、食べ物、小物まで、おすすめのアイテムを一挙にまとめてご紹介いたします。あんな品、こんな品など、魅力的なお土産品で、あ…

コーンスターチとは?片栗粉との違いって?代用するなら、これ!

スイーツ

レシピにときどき登場するコーンスターチとは、そもそもなに?片栗粉との違いや代用の方法ってご存じですか?今回は、コーンスターチについて徹底的に解説します。コーンスターチを使ったレシピも併せてご紹介するので、参考…

ページTOPに戻る