日曜「作り置きできる腸活献立」

主菜「鮭と野菜の南蛮漬け」

Photo by macaroni

調理時間:20分 漬け込む時間は含みません。
週末の献立には、平日の食事やお弁当に活用できる、作り置きおかずを取り入れるのがおすすめ。こちらは、甘酸っぱい南蛮たれに鮭や野菜を漬け込むレシピです。南蛮漬けに欠かせない玉ねぎには、善玉菌のエサとなり、その増殖を促すオリゴ糖が多く含まれています。(※1)

副菜「きのことこんにゃくの甘辛煮」

Photo by macaroni

調理時間:25分
しいたけやまいたけとこんにゃくを甘辛く煮る、作り置きレシピです。きのこやこんにゃくには、便をやわらかくする作用がある「水溶性食物繊維」が多く含まれています。硬めの便で悩んでいる方におすすめのひと品です。(※1)

腸活レシピを献立に活かそう!

腸内環境を整えるには、善玉菌が含まれる発酵食品を取り入れることがポイント。

さらに善玉菌の増殖を促す食物繊維やオリゴ糖が豊富な食品を組み合わせると、相互作用が期待できます。ご紹介した献立を参考に、腸活に取り組んでみてくださいね。
【参考文献】
※3 新食品ビジュアル成分表 新訂第二版|大修館書店
(2021/02/01参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ