シャウエッセン1本(約22g)あたりのカロリーや糖質量

エネルギー量(カロリー)……72kcal
糖質量……0.6g(※4)

※糖質量の記載がないため炭水化物量を参照しています

丸大食品 燻製屋1本(約18g)あたりのカロリーや糖質量

・熟成あらびきポークウインナー
エネルギー量(カロリー)……59kcal
糖質量……0.1g(※5)

※糖質量の記載がないため炭水化物量を参照しています
※1袋5本入りと想定し、全体のカロリーを5等分し算出しています

ウインナーの栄養

たんぱく質

ウインナーには、100gあたり11.5gのたんぱく質が含まれています。

たんぱく質は、筋肉や皮膚などを作る材料となったり、ホルモンや抗体などの体を調節する成分としてはたらいたりしています。体内で重要な役割を担う、生命維持に不可欠な栄養素です。

たんぱく質が不足した状態が続くと、体力や免疫力の低下をおぼえることが。毎日の食事でしっかり摂りましょう。(※1,6)

脂質

ウインナーには、100gあたり30.6gの脂質が含まれています。

脂質はエネルギー源となるほか、ホルモンや細胞膜の材料になる、皮下脂肪として臓器を守るといったはたらきがあります。また、脂溶性ビタミンの吸収を高めることから、脂質を制限しすぎると、ビタミン不足になるおそれが。

一方で、動物性脂肪に多く含まれる「飽和脂肪酸」には、血中の中性脂肪やコレステロールを増加させる作用があります。脂質の摂り過ぎは肥満につながるおそれがあるため、適量の摂取を心がけましょう。(※1,7)

ビタミンB1

ウインナーには、100gあたり0.35mgのビタミンB1が含まれています。

ビタミンB1は水溶性ビタミンの一種で、ブドウ糖からエネルギーを作る際にサポートする役割が。そのため、エネルギーの産生が活発な体をよく動かす人や、糖質をたくさん摂る人ほど、多くのビタミンB1が必要になります。(※1,8)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ