ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

プルプル食感がおつまみにピッタリ!牛すじの土手煮(調理時間:80分)

Photo by ササキマイコ

じっくりコトコト煮込むことで、やわらかく中までしっかり味がしみ込む牛すじの土手煮です。米のとぎ汁でゆでこぼすことで、臭みが抜けお店で食べるような本格的な味わいに。味噌の香りが食欲をそそり、箸が止まらなくなるひと品ですよ。

材料(4人分)

Photo by ササキマイコ

・牛すじ……500g
・こんにゃく……1枚
・水……500cc
・だしの素……大さじ1杯
・生姜……10g
・酒……200cc
・砂糖……大さじ3杯
・味噌……50g

おいしく作るためのコツ

米のとぎ汁でゆでこぼしたら、表面をしっかりと洗い流しましょう。汚れがついたままただと風味が悪くなります。水から再度ゆでる際は、お鍋もきれいに洗うことを忘れないようにしましょう。

また牛すじをやわらかく仕上げるには、時間をかけてじっくりコトコト煮込むのが一番のポイントです♪ 煮汁が蒸発すると焦げ付くので、注意して見守ってくださいね。

牛すじの下ごしらえのやり方

1. 牛すじを米のとぎ汁でゆでる

Photo by ササキマイコ

鍋に牛すじとたっぷりの米のとぎ汁を入れ、中火にかけます。

2. 煮立たせる

Photo by ササキマイコ

アクが出るまで煮立たせたら火を止め、煮汁をすべて捨てます。

3. 牛すじをしっかりと洗う

Photo by ササキマイコ

牛すじを水でしっかりと洗い、表面についている汚れをていねいに取り除きましょう。鍋のフチにアクがこびりつくので、全体をきれいに洗ってください。

特集

FEATURE CONTENTS