ひと手間で変わる!牛すじ肉の下処理方法&活用レシピ10選

牛すじ肉は下処理が面倒でなかなか買わない、という方も多いはず。今回ご紹介する方法では、下ゆでの時間はかかりますが、面倒な工程はありません。まとめて下ゆでして冷凍しておけば、いつでもとろとろの牛すじ肉を綾里に使うことができますよ。牛すじ肉の活用レシピも、ぜひご覧ください。

2019年5月28日 更新

【基本】牛すじ肉の下処理方法

下処理済みの牛すじ肉が入った容器

Photo by uli04_29

牛すじ肉は、きちんと下処理すれば、とろとろ食感になり、臭みも気になりません。今回は、しょうがと酒を使用する下処理方法をご紹介します。二度目の出たゆで汁を、煮込み料理や汁物に使えば、うまみ濃厚な料理ができます。

材料(作りやすい分量)

牛すじ肉と酒、しょうがを並べたテーブル

Photo by uli04_29

・牛すじ肉……・400g
・しょうが……大きめ1片
・料理酒……50cc

※あれば長ネギの青い部分も用意してください。

手順

1. 鍋に牛すじ肉とたっぷりの水を入れて煮る

牛すじ肉と水をたっぷり入れた鍋

Photo by uli04_29

大きめの鍋に牛すじ肉と、牛すじ肉がしっかり浸かる多めの水を入れて煮ます。沸騰したら5分ほどアクを取りながら煮込みましょう。

2. ザルにあげて流水で洗う

ゆでた牛すじ肉をザルにあげた様子

Photo by uli04_29

アクごとゆで汁を捨て、牛すじ肉をザルにあげます。そのまま流水で軽く洗ってください。

3. ボウルで汚れやアクをしっかり落とす

水を張ったボウルで牛すじ肉を手で洗う様子

Photo by uli04_29

水を張ったボウルに、牛すじ肉を入れます。手で汚れやアクをしっかり洗いましょう。ここで、牛すじ肉をゆでた鍋も洗っておきます。

4. きれいな鍋にしょうが、酒、牛すじ肉、たっぷりの水を入れて煮る

牛すじ肉としょうが、水が入った鍋に酒を加える様子

Photo by uli04_29

きれいになった鍋に、洗った牛すじ肉としょうが、酒、たっぷりの水を入れて煮込みます。あれば、ここで長ネギの青い部分を入れましょう。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう