ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

【醤油ベース】すじ煮込みレシピ5選

1. お肉がホロホロ!炊飯器で牛すじ煮込み

Photo by macaroni

調理時間:60分
【材料(3~4人分)】
・牛すじ肉……400g
・大根……1/4本
・にんじん……1/2本
・こんにゃく……1/2枚(120g)
・しょうが……30g
a. だしの素……小さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ3杯
a. みりん……大さじ3杯
a. 砂糖……大さじ3杯
a. 酒……大さじ3杯
a. しょうがすりおろし……大さじ1/2杯
・水……300cc
・万能ねぎ……適量

出典: macaro-ni.jp

炊飯器があればスイッチひとつであっという間にとろける食感の牛すじ煮込みが作れます。しっかりと味も染みていておどろきのおいしさ。 下茹でだけして灰汁をしっかりとれば、独特の臭みも気になりません。圧力鍋を持っていない方も気軽に作れるお手軽レシピを、ぜひお試しあれ♪

2. 牛すじと大根の黒こしょう煮込み

粒黒こしょうをカリッと噛んだときのパンチがやみつきに!白いご飯もお酒もどんどん進む、牛すじ煮込みのレシピです。 ホロホロの牛すじにはしっかりと味が染み込み、噛むたびに脂の旨味がジュワっと広がり絶品。大根にもギュッとおいしさが染み込んでいますよ。

3. 梅干しでスッキリ系♪ 夏っぽ牛すじ煮込み

梅干しを入れてさっぱりと仕上げた、牛すじのこってりした脂もペロリと食べられるレシピです。ほどよい酸味が味を引き締めてくれて、コクがあるのにシャープな味わい。生姜を入れて香りもよいひと品です。 使う梅干しは塩漬けものがおすすめ。味に深みをだしたい方は、蜂蜜漬けの梅干しを使うといいですよ。

4. 牛すじのすりおろしリンゴ煮込み

甘みとコク付けに使うお砂糖とみりんをすりおろしリンゴにチェンジ!ほのかな酸味とフルーティーさが絶妙にマッチした牛すじ煮込みのレシピです。 リンゴのすりおろしを入れることで牛すじもいつもよりやわらかくなり、まさに一石二鳥♪

5. 牛すじと里芋の甘辛煮

牛すじと里芋のダブルのトロトロ食感に思わずうっとり♪ どれを食べてもとろける口当たりが楽しめるひと品です。醤油の香りと豆板醤の辛みが食欲そそり、ご飯何杯でも食べられちゃいそう。 里芋を大きめにカットして入れると食べ応えもだせるので、メインのおかずにももってこいです。

【味噌ベース】すじ煮込みレシピ5選

6. おどろくく旨さ!お肉柔らか牛すじこんの味噌煮込み

豊かな香りとこっくりとした味わいがおいしい、味噌ベースの牛すじ煮込みです。合わせ味噌を使うとマイルドに、赤味噌だと濃厚なコクのある味わい、白味噌はやさしい甘みが楽しめる仕上がりに。 どれもご飯とよく合うため、こスタンダードなこちらのレシピは覚えておくと重宝しますよ。こんにゃくは後から入れて煮込むのが、牛すじをよりやわらかく仕上げるコツです。

特集

FEATURE CONTENTS