ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

鰹節を使う副菜のレシピ4選

1. 和風デリ。トマトとチーズの鰹節和え

トマトとカマンベールの洋風な組み合わせが、鰹節と和えることによって和の味わいへと変化しますよ。食材から出る水分を鰹節が吸い取ってくれるので、作り置きにおすすめです。お酒のアテにもぴったりですね。

2. なつかしい味わい。じゃがいもの鰹節煮

ホクホクのじゃがいもに鰹節をまぶすことで、奥深い味わいがプラスされるひと品です。やさしい甘辛の味付けに、鰹節の旨みが加わり、ほっこりとなつかしい気分になりますよ。お弁当のおかずにもおすすめです。

3. おつまみに!鰹節クリームチーズ和え

Photo by macaroni

めんつゆを作る際に出る鰹節のだしがらで作る、焼きれんこんのクリームチーズ和えです。旨みをたっぷり吸っただしがらが、クリームチーズの酸味とシャキシャキの焼きれんこんとよく合います。簡単に作れるので、おつまみにぴったりです!

4. パリパリがクセになる!ちくわの鰹節揚げ

鰹節のカリカリッとした食感が新鮮な、ちくわ揚げのレシピです。揚げ衣に鰹節を使うアイデアに脱帽ですね。ちくわを利用することで、おいしいだけでなく節約もできるのが嬉しいポイントです!

鰹節を使った汁物のレシピ2選

5. 沖縄の伝統料理で時短!かちゅー湯

かちゅーとは沖縄の方言で鰹のことを言います。お椀に鰹節と味噌を入れ熱湯を注ぐだけで作れるので、沖縄流のインスタントフードとも言える簡単料理ですよ。ちょっと汁物が欲しいとき、身体を温めたいときに活躍しますね。

6. だしの旨みでほっこり♪ 和風オニオンスープ

飴色の玉ねぎをじっくりコトコト煮込んで作るオニオンスープは、洋食の定番メニュー。通常はコンソメを使用しますが、鰹節を使って和風に仕上げるのも滋味深くおいしいですよ。トーストの代わりにおこげを入れても合いそうです♪

特集

FEATURE CONTENTS