ライター : ササキマイコ

横浜市中区で150種類の植物を栽培しながら男子2人を育児中。明日の活力になる笑顔溢れる食卓作りに日々全力投球。

シャキシャキ食感♪ れんこんと鶏肉の甘酢炒め(調理時間:15分)

Photo by ササキマイコ

レシピがマンネリ化しがちな、鶏肉と野菜の炒めもの。いつもと違う味に挑戦したいな……というときには、さっぱりとした甘酢炒めを試してみてください。甘酢はレンジで加熱したみりんに、お酢を混ぜるだけで簡単に作れますよ。

材料(2人分)

Photo by ササキマイコ

・鶏むね肉……300g
・れんこん……200g
・片栗粉……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯
・酢……大さじ1杯
・みりん……大さじ2杯
・酒……大さじ1杯
・ニンニクチューブ……小さじ1/2杯
・醤油……小さじ2杯
・ごま油……大さじ1杯
・炒りごま……大さじ1杯

鶏むね肉をジューシーにおいしくするコツ

鶏むね肉は加熱するとパサパサになりやすいですが、ひと手間でやわらかく仕上げることができます。

切り方と下ごしらえを意識

包丁を斜めにして持ち、鶏むね肉の筋を断ち切るように、削ぎ切りにしましょう。鶏肉は、繊維を断ち切ることでやわらかくなります。

また、砂糖と塩を揉み込むひと手間でジューシーに仕上がりますよ。加熱中に肉汁が出ないように、片栗粉をしっかりまぶすこともやわらかく仕上げるポイントです。

焼き方にもひと工夫

表面に焼き色がつくまでは、フライパンを揺らさないようにしましょう。ひとつずつていねいに鶏肉をひっくり返すことで、中の水分が抜けるのを防げます。弱火で酒蒸しにすると、しっかり中まで火は通りつつも、しっとりとした食感になりますよ。

作り方

下準備

Photo by ササキマイコ

鶏肉は皮をはぎ、筋を断ち切るように斜めに包丁を入れ、食べやすい大きさに切ります。塩と砂糖をもみ込み、2分ほど経って表面がしっとりしたら、片栗粉を全体にまんべんなくまぶします。

Photo by ササキマイコ

れんこんは5mmほどの薄さに切り、分量外の酢水にさらしてアクを抜きます。アクが出たら、新しい水に入れ替え1分ほどさらし、水気を切っておきます。

Photo by ササキマイコ

みりんを耐熱容器に入れ、電子レンジ600Wで30秒加熱し、アルコール分を煮切ります。レンジから出し、粗熱が取れたら酢を入れ混ぜます。

特集

FEATURE CONTENTS