ライター : とも花

夫と息子ふたりとわたしの4人暮らし。家族が喜ぶ料理を作るために日々レシピの研究をしています。

しゃっきりさっぱり。れんこんの塩きんぴら(調理時間:15分)

Photo by とも花

さっぱりなのにコクがある、中華風味の塩きんぴら。とうがらしのピリッとした辛さとごまの香ばしさが、淡泊なれんこんのおいしさを引き立てます。ごはんがすすむしょっぱさは、お酒にも合うこと間違いなしです。

材料(4人分)

Photo by とも花

・れんこん……1節(200g)
・とうがらし……1本
・ごま油……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・鶏がらスープの素……小さじ1と1/2杯
・塩……ひとつまみ
・いりごま……適量
・酢……適量

おいしくきれいに仕上げるコツ

れんこんは加熱しすぎると、せっかくの食感が損なわれてしまいます。サッと炒めて手早く仕上げましょう。
レシピでは色の濃い調味料を使わないので、炒めて変色すると目立ってしまいがちです。酢水にしっかりつけて、色が悪くなるのを防いでくださいね。

作り方

1. れんこんを切って水にさらす

Photo by とも花

れんこんは表面と穴の中の泥を流水で落としながら、よく洗ってください。ピーラーを使って皮をむき、縦半分に切ります。薄さ1~2mm程度の半月切りにしたら、ボウルに張った水にさらしましょう。炒めたときに変色するのを防ぐため、2~3回水を換えて最後に5分ほど酢水につけてください。

Photo by とも花

れんこんを酢水にさらしている間に、とうがらしの種を除いて小口切りにしておきましょう。

Photo by とも花

れんこんをザルにあげ、水を切ります。炒めるときに油がはねないよう、ペーパータオルで水気をよくふき取っておきましょう。

2. れんこんを炒める

Photo by とも花

ごま油を熱したフライパンにれんこんを入れて2~3分ほど炒めます。

Photo by とも花

れんこんに油がまわり透き通ってきたら、酒、鶏がらスープの素、塩、とうがらしを入れて炒め合わせましょう。調味料が全体になじんだら、1分ほど炒めてできあがりです。

3. 盛り付ける

Photo by とも花

器に盛り付け、いりごまを振って完成です。

特集

FEATURE CONTENTS