マンネリ解消。さっぱりコクうま「油そうめん」の作り方

暑くなってくると、ゆでるだけで食べられるそうめんが頼りになりますが、同じ味でマンネリしがち。材料3つでできる油そうめんなら、トッピングを変えるだけでアレンジは無限大です。とにかく簡単でおいしい、油そうめんの作り方とアレンジをご紹介します。

2020年5月26日 更新

ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

味付けふたつでハマる味。油そうめん(調理時間:5分)

Photo by muccinpurin

夏になると登場回数が多くなるそうめん。めんつゆの味に飽きてしまったら、油そうめんがおすすめですよ。

たったふたつの調味料を和えるだけで味が決まり、ごま油の香りが食欲をそそります。とにかく簡単で応用が利くので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人分)

Photo by muccinpurin

・そうめん……1わ(100g)
・ごま油……大さじ1.5~2杯
・顆粒鶏ガラスープの素……小さじ1/2~1杯
・青ねぎ……適量

※鶏ガラスープの素はメーカーによって塩分が多少異なるので、味を見ながら調整してください。

おいしく作るポイント

ゆであがったそうめんは流水で洗ってしっかりと引き締め、水分をよく切ってください。水気が残っていると味が薄まる原因になります。

作り方

1. そうめんをゆでる

Photo by muccinpurin

鍋にたっぷりの湯を沸かし、袋の表示時間通りにゆでます。

そうめん同士がくっつくのを防ぐため、時折箸でかき混ぜてほぐしてください。吹きこぼれないよう、火加減に気を付けましょう。

2. 流水に取って冷やす

Photo by muccinpurin

ゆでたそうめんをざるにあげ、流水に放ってしっかりと冷やします。よくもみ洗いし、ぬめりを取り除いてください。

※撮影のためにボウルに溜めた水を使って洗っています。

Photo by muccinpurin

ざるにあげて水を切ります。

水分が残っていると味が薄まってしまうので、しっかりと水気を切ってくださいね。

3. ゴマ油と鶏ガラスープの素を和える

Photo by muccinpurin

ボウルに移し、ごま油と顆粒鶏ガラスープの素を加えて麺をほぐすようにしながら全体によく和えます。

特集

FEATURE CONTENTS