意外に合う!こんな野菜もおすすめ

なす

なすもジンギスカンにはおすすめです。タレをしっかり吸い込んだなすはとろりとしてごはんにワンバンドして食べたら最高!火の通りも早いので、半月きり、輪切り、乱切りなどお好みの切り方でOKです。

春菊

春菊がジンギスカンに合うとは驚きなのですが、春菊の苦味とジンギスカンのタレは相性バッチリ! 香りもよく、お酒にも合うので大人だけでジンギスカンを楽しむときにはおすすめです。お好みの大きさにざく切りしてください。

行者にんにく

北海道特産の行者にんにくもジンギスカンにおすすめです。にんにくと同じような香りがあるのですが、山菜として親しまれています。なかなかお目にかかれないのですが、チャンスがあったらぜひ、試してほしい食材です。

ミニトマト

ミニトマトもジンギスカンにおすすめです。酸味とジンギスカンのタレが絶妙にマッチしますよ。ころころかわいらしいミニトマトをそのまま入れてくださいね。熱々になるので火傷だけには気をつけましょう。

たっぷり野菜のジンギスカンレシピ7選

1. 塩レモンをもみ込むだけ!塩ジンギスカン

Photo by macaroni

【材料(2人前×2食分)】
ラム肉薄切り……400g
玉ねぎ……1/2個
もやし……50g
ニラ……3株
☆にんにくすりおろし……1片
☆酒……大さじ2杯
☆レモン果汁……大さじ1と1/2杯
☆塩こしょう……小さじ1杯
☆ごま油……大さじ3杯
半量に対して:
水……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

ジンギスカンといえば、醤油味が一般的ですが、さっぱり食べたい人におすすめなのが、塩ジンギスカンです。レモンが爽やかであと味もさっぱり。 下味を付けて冷凍することで味がしみ込み、塩レモンが羊肉の臭みをやわらげ、旨味を引き出してくれそうですよね。

2. 甘辛ダレでジンギスカン風ラム肉の炒め物

市販のジンギスカンのタレもおいしいのですが、お家で自分好みに手作りしてみませんか?ご紹介するのは、リンゴやはちみつ、にんにくに玉ねぎのすり下ろしを入れて作る絶品甘辛タレのレシピです。 タレに漬けたラム肉は臭みがやわらぐので、苦手な人にもおすすめです。たっぷりの野菜と一緒にどうぞ♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS