ほっこりジューシー。「かぶ」を使ったおかずレシピランキング

秋から冬に向けてもっともおいしくなるかぶ。大根とはまた違った、やわらかくジューシーな食感が魅力です。この記事では、ほっこりと癒されるかぶレシピをまとめてご紹介します。簡単にできるスープからメインのひと品まで、かぶ料理のレパートリーがぐっと広がりますよ♪

2019年11月12日 更新

冬に食べたいかぶレシピのオンパレード

秋から冬にかけて旬を迎えるかぶ。やわらかく煮込んだほっこりと甘いかぶは、大根とはまた違った冬らしい魅力を秘めています。

今回は、macaroni動画のクリップ数を元にランキング。簡単にできるスープからメインのひと品まで、かぶを使った寒い季節にぴったりなレシピを集めてみました♪

10位「小かぶの肉詰めまるごと煮」

小かぶの肉詰めまるごと煮

Photo by macaroni

あんをかけてつやつやに仕上げた肉詰めは、かぶと鶏ひき肉の旨みをまとって、ごはんのおかずにもぴったり。とろみをつけたあんのおかげで冷めにくく、寒い冬にはありがたいレシピです。

肉だねを粘りが出るまでしっかりと練ることで肉汁が閉じ込められるので、ジューシーに仕上がりますよ!

9位「かぶと鶏もも肉のうま塩煮」

白い皿に盛られたかぶと鶏もも肉のうま塩煮

Photo by macaroni

やわらかく煮込んだとろとろ食感は、かぶの真骨頂。生姜と鶏肉を合わせたうま塩煮は、上品な味付けでかぶのおいしさを存分に引き出すレシピです。

かぶをあらかじめレンジで加熱すると煮込み時間が短縮でき、煮崩れも防ぐことができます。栄養価の高い葉も捨てずに使うことで栄養も彩りもアップ!

8位「かぶとひき肉のスープ」

かぶとひき肉のスープとパンが並んだテーブル

Photo by macaroni

冷え込む朝には、かぶを使った具だくさんスープで温まって。ひき肉とかぶの葉を炒めたら、かぶと水を加えてやわらかくなるまで煮込めば、コンソメが染みたほかほかスープのできあがり♪

かぶのやさしい甘みが、パンにもごはんにも合う万能スープです。

7位「かぶと大根の白味噌ポタージュ」

パンを添えたかぶと大根の白味噌ポタージュ

Photo by macaroni

スープの具材としてもよく使われるかぶですが、こちらは白味噌と合わせてポタージュに仕立てた、珍しいレシピです。

大根とかぶをやわらかくなるまで煮てブレンダーにかけたら、白味噌と牛乳を合わせて仕上げ。白味噌の香りとかぶの甘みがやさしく溶け合う、上品なスープです。

6位「丸ごと小かぶの揚げ出し」

白い皿に盛られた丸ごと小かぶの揚げ出し

Photo by macaroni

ちょっと時間があるときは、ひと手間かけてかぶを揚げるレシピはいかがでしょう?

片栗粉をまぶしてかりっとした衣をまとったかぶに、とろとろのひき肉あんをたっぷりと。みそ味のあんで満足感もあり、ごはんのおかずにもぴったりなかぶレシピです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう