ごはんが進む!豚肉ブロックを炒めるレシピ選6選

7. フライパンひとつで時短!コロコロ角煮丼

Photo by macaroni

調理時間:25分
【材料(2人分)】
・豚バラブロック……300g
・しょうがすりおろし……1片
・酒……大さじ2杯
・だし汁……200cc(だしの素:小さじ1/2杯、水:200cc)
a. みりん……大さじ2杯
a. 砂糖……大さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ3杯
・水溶き片栗粉……小さじ2杯(片栗粉:小さじ1杯、水:小さじ2杯)
・サラダ油……大さじ1/2杯(フライパン用)

出典: macaro-ni.jp

コロコロと小さく切った豚バラブロックを、甘辛く炒めます。小さく切っているから短時間で火が通りますし、味もしっかりと絡みますよ。この時短レシピなら、角煮を手軽に楽しめますね。温玉をとろ〜り絡めながら、スプーンで豪快に食べましょう!

8. 作り置き!豚肉ブロックと長ねぎのコチュジャン炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分
【材料(2〜3人分)】
・豚バラ肉(ブロック)……300g
・長ねぎ……1本
a. コチュジャン……大さじ1杯
a. 酒……大さじ1杯
a. みりん……大さじ1杯
a. 砂糖……小さじ2杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. にんにく(すりおろし)……1片分
・塩こしょう……少々
・ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

冷蔵庫で2日から3日保存できる作り置きレシピです。ジューシーな豚バラブロックと、コチュジャンのコクと辛さで、がっつりとボリューム満点!ピリ辛な味付けに、長ねぎの甘さもよく合います。しっかりめの味付けで、ごはんもお酒も止まりません♪

9. 味付け簡単!豚肉ブロックと小松菜の塩炒め

味付けに使う調味料は、塩ひとつだけ。とても簡単に味付けができますし、シンプルな味付けが豚肉や野菜のもつおいしさを引き出しますよ。小松菜の食感もおいしさの大切なポイントです。シャキシャキ感をいかすために、小松菜をいれてからは手早く仕上げましょう。

10. ごはんが進む!うま辛ホイコーロー

豚バラブロックの脂のコクと、シャキシャキで甘いキャベツは、相性ばっちりな組み合わせ。甜麺醤と豆板醤でピリ辛に味付けすれば、お箸がどんどん進むメインおかずが完成です。ごはんのおかわりはたっぷりと用意しておきましょう!

11. きのこでかさましチンジャオロースー

えのきとしいたけをいれて、ボリュームアップさせたチンジャオロースーです。豚ももブロックは、しっかりと繊維の方向を確認して、繊維の方向に沿って切り分けてくださいね。繊維を断ち切る方向に切り分けてしまうと、炒めた際に小さくボロボロになってしまいます。

12. ボリューム満点!黒酢でじゃがたま酢豚

Photo by macaroni

調理時間:40分
【材料】
・豚ロース肉(ブロック)……300g
・じゃがいも……3個
・卵……2個
・酒……大さじ2杯
・塩……小さじ1/2杯
・こしょう……少々
・片栗粉……適量
・サラダ油……適量
・しょうが(すりおろし)……小さじ1/2杯
・酒……大さじ2杯
・黒酢……大さじ3杯
・しょうゆ……大さじ2杯
・はちみつ……大さじ1と1/2杯
・水……大さじ2杯
・片栗粉……小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

豚肉、じゃがいも、たまごといった食べ応えのある食材がゴロゴロ♪ 黒酢あんの酸味のおかげで、ボリュームおかずもペロリと食べられますよ。お野菜をプラスしたいときは、ピーマン、パプリカ、なす、れんこんなどをいれてもGood。

特集

FEATURE CONTENTS