7. プルプルでジューシー。豚肉ブロックの蒸し豚

蒸し器がないご家庭でも大丈夫!フライパンで作れるお手軽蒸し豚のレシピです。豚肉ブロックをすりおろし玉ねぎに漬けこみ蒸しあげることで、しっとりやわらかく仕上がりますよ。特性の玉ねぎソースはもちろん、柚子こしょうやわさびなど、お好みの調味料を付けてお試しあれ。

8. ほくほくおいしい。豚肉ブロックと根菜のせいろ蒸し

豚肉ブロック、れんこん、さつまいもなど、バラエティに富んだ食材を使う、せいろ蒸し。できたてほくほくの状態に、こっくり甘めのみそだれでいただきましょう。豚肉ブロックの旨味と野菜の甘味が、グッ引き立つひと品です。旬の野菜を使えば、一年中楽しめます。

9. ほっこりする味わい。ジンジャーチャーシュー

Photo by macaroni

玉ねぎとしょうがの爽やかな辛味が特徴的なひと品。玉ねぎは、肉をやわらかくする効果があるので、レンジ調理でもしっとり食感になります。漬け込み時間はたったの10分。長めに漬け込むと、より濃い味わいになるので調整してみてくださいね。ごはんが面白いほど食べ進みますよ。

10. スパイシー!豚肉ブロックのしっとりキャベツ蒸し

調理する1日前から仕込む、手間暇かける蒸し豚レシピ。ローリエや八角、ピンクペッパーといったスパイスを使う、ちょっと大人の味付けが魅力です。玉ねぎとキャベツの甘味が引き立ちますよ。特別な日のディナーにいかがですか?

ごはんが進む!豚肉ブロックを「炒める」レシピ6選

11. 食欲そそる!豚肉ブロックのコチュジャン炒め

Photo by macaroni

冷蔵庫で2〜3日保存できる、豚肉ブロックを使う作り置きレシピ。コチュジャンのピリ辛な味付けは、豚肉ブロックの旨味と長ねぎの甘味によく合います。カリッと焼くと、調味料がしっかり絡まりますよ。しっかりめの味付けで、ごはんもお酒も止まりません。

12. あっさり。豚肉ブロックと小松菜の塩炒め

味付けの調味料は、塩ひとつだけ。豚肉や野菜の持つおいしさを引き出す、シンプルな味わいが魅力です。小松菜の食感も、おいしさの大切なポイント。シャキシャキ感を活かすために、小松菜を入れてからは手早く仕上げましょう。メインにも副菜にも、おつまみにも使えるひと品です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ