ライター : kinako

料理やお菓子を作ること、食べることが大好きです。作り方のコツやポイントとともに、さらにおいしく味わえるよう、素材や料理の背景にもさり気なく触れられれば、と思っています。

フライパンで作るチャーシューレシピ5選

1. ワンパンで簡単!「とんかつ肉の濃厚オイスターチャーシュー」

Photo by macaroni

とんかつ用の肉で作る、濃厚な味わいを楽しめるレシピです。カットしてある肉を使うため、タレの漬け込み時間も5分と時短!オイスターソースとはちみつのコラボがうま味たっぷり、深みのある味わいに仕上げてくれますよ。

2. 作り置きもOK!「ネギチャーシュー」

ふだんのおかずはもちろん、おもてなしにもぴったり!ネギをたっぷりトッピングした、ネギチャーシューです。穴を開けた豚バラブロックは、煮る前に焼き色をつけるためこんがりジューシー♪ シンプルなタレにシャキシャキのネギがよく合います。

3. とろける豚バラ!「辛うま麻婆風チャーシュー」

Photo by macaroni

豚バラブロックを焼いたフライパンで作る麻婆ダレが絶品!ピリ辛スパイシーな味わいを楽しめるチャーシューです。少々辛めなので、豆板醤の量は調整OK。豚バラブロックは、調理30分前に冷蔵庫から出しておくと、中までしっかり火が通ります。

4. 簡単ジューシー!「鶏もも肉のすき焼きチャーシュー」

Photo by macaroni

鶏もも肉を漬け込むタレはすき焼き風!甘辛味がたまらなくおいしいチャーシューです。焼き豆腐にしいたけ、春菊もいっしょに煮込むため、うま味もボリュームもしっかり。ごはんが進むひと品です。

5. ワザありヘルシー!「肉巻き豆腐でネギ塩チャーシュー」

Photo by macaroni

薄切りの豚バラ肉で豆腐をくるり!ネギ塩ダレでいただく、ユニークなレシピです。豆腐は、豚肉を巻く前にネギ塩ダレに漬けておくため味わいしっかり。残ったタレは、お皿に盛ったあとにかけていただきましょう。

圧力鍋で作るチャーシューレシピ5選

6. おつまみにも♪ 「ブロック肉のチャーシュー」

塩を刷り込んだ豚肉をタコ糸でぎゅっ!断面がきれいに仕上がるチャーシューです。豚肉は加圧する前に焼き色をつけておくため、見た目もうま味もアップ♪ タレにじっくり漬けて味を染み込ませましょう。おつまみにもぴったりです。

特集

FEATURE CONTENTS