鍋や炊飯器で!「豚肉チャーシュー」の人気レシピ12選

大人も子供も大好きな「豚肉チャーシュー」のレシピを12品ご紹介します。豚肉チャーシューのレシピは数多くありますが、できれば手間がかからずおいしいものがうれしいですよね。圧力鍋やフライパンなどを使ってとろとろジューシーな豚肉チャーシューを作ってみませんか?

2019年9月25日 更新

お鍋で作る豚肉チャーシューレシピ3選

1. ストウブで煮込み20分。昔ながらの豚肉チャーシュー

ラーメン屋さんや中華料理店にある昔ながらの豚肉チャーシューを煮込み時間20分で作ってみませんか?表面を焼き付けたらお醤油やお酒などと一緒に煮こむだけ。火を止めたらお鍋の中で冷まして味をなじませましょう。そのままはもちろん、麺のトッピングやサンドイッチの具にしてもおいしいですよ。

2. はちみつ味噌の蒸し煮豚肉チャーシュー

お味噌味の和風チャーシューは、蒸し煮にしているのでヘルシーな仕上がりが特徴です。旨みが逃げないように少量の湯で蒸し煮にしたら、はちみつとお味噌で作ったコクのあるタレに漬け込むだけ。熱いうちに漬け込んだら、1時間後には食べごろに。そのまま食べても軽く焼いてもおいしいですよ。

3. 下準備5分のお手軽豚肉チャーシュー

材料をすべてお鍋に入れて火にかけるだけの豚肉チャーシューは、お鍋にお任せできるので忙しい日にもおすすめです。煮込んでいる間に別のお料理を準備すれば、あっという間にメインおかずのできあがり。作り置きできるので、多めに作っておくといろいろなお料理に使えて便利ですよ。

圧力鍋で作る豚肉チャーシューレシピ3選

4. 市販のタレでお手軽!圧力鍋の豚肉チャーシュー

豚肉チャーシューの味付けに迷ったら、市販の煮豚のたれを使っても良いですね。お水と一緒にたれを加え、圧力鍋に入れたら加圧時間は2~3分でOK。たれが煮詰まるまで煮込んだら、そのまま味をしみこませていただきましょう。豚肉がやわらかいとカットする時に崩れやすいので、冷めた状態でカットしてレンジで温めるのがおすすめ。

5. 圧力鍋で作る韓国風豚肉チャーシュー

お砂糖とお醤油、お酒の定番の煮汁にコチュジャンをプラスすると、簡単に韓国風豚肉チャーシューにアレンジできます。表面に焼き色をつけた豚肉を、調味料と一緒に圧力鍋に入れて10分加圧。甘辛い味がやみつきになる本格的な豚肉チャーシューもできあがりです。たっぷりの生野菜で巻いたり、キムチと炒めるなどアレンジしてみては?

6. 圧力鍋の塩麹やわらか豚肉チャーシュー

液体塩麹をもみこんだ豚肉は中までしっとりやわらかく仕上がります。時間があればひと晩もみこむのがおすすめ。煮汁にも塩麹を加えているので、まろやかな風味とほのかな甘さが楽しめます。加圧が終わったら、そのままお鍋で冷ましておきましょう。粗熱が取れたらスライスして召し上がれ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう