ふんわり仕上がる「チャーシューチャーハン」の基本レシピ

今回はシンプルな具材でできる「チャーシューチャーハン」の作り方をご紹介します。チャーシューと卵とねぎが、それぞれの味や風味を引き立て合い、旨味たっぷりに仕上がります。お店のような強い火力がなくても、プロ仕様の鉄の中華鍋がなくても、手軽においしいチャーハンが作れますよ。

2019年9月13日 更新

ふんわり香ばしい「チャーシューチャーハン」の作り方(調理時間:約10分)

皿に盛ったチャーシューチャーハン

Photo by sakura4

パラパラのご飯に、ふんわり卵、ジューシーチャーシュー、香り豊かなねぎ……。材料はたったそれだけなのに「チャーシューチャーハン」は味わい深く旨味たっぷりです。今回はランチや夜食にもぴったりな「チャーシューチャーハン」の基本レシピをお届けします。

材料(2人分)

チャーシューチャーハンの材料

Photo by sakura4

・ご飯……2膳分
・卵……1個
・チャーシュー……50g
・ねぎ……1/2本
・オイスターソース小さじ……1/2杯
・しょうゆ……小さじ1/2杯
・塩こしょう……少々
・ごま油……大さじ1杯

上手に作るコツ

卵とご飯を炒めているフライパン

Photo by sakura4

フライパンにご飯と溶き卵を入れたら、パラパラになるまでじっくり炒めましょう。

作り方

1. チャーシューとねぎを切る

カットしたチャーシューとねぎ、ボウルに入った溶き卵

Photo by sakura4

チャーシューは1cmほどに、ねぎは小口切りにします。ボウルに卵を割り入れ、よく溶きほぐしておきます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう